のんびり、まったり田舎暮らし
骨董屋 「手遊舎・てすさびしゃ」
2012-06-07 Thu 20:11
s-DSC_6739.jpg

久しぶりに、室生のふるさと元気村に行った時に、室生の住人になった、あかりちゃんの情報で、元気村の近くで骨董屋さんの開店準備中だとの事、さっそく、連れて行ってもらいました

s-DSC_6738.jpg

良い感じの古民家のたたずまい、そこには、わたしの大好きな骨董品たちが並べられていました。
骨董と甘味処のお店にするために、只今、改装と準備中だそうです

s-DSC_6737.jpg

店内には、お宝の数々、とっても、楽しく、チャーミングなオーナーのマダムとのおしゃべり、いろいろと共感する話題がたくさんあり、ついつい長居してしまいました

s-DSC_6736.jpg

奈良では、田植えの後、ふきの葉で包んだ空豆の入ったおにぎり、「ふきだわら」を作って祭事を行ったそうです。

いろいろ、ためになるお話と、美味しいダッタン茶、珈琲、抹茶のシフォンなど、ご馳走になり、本当にありがとうございました

s-DSC_6598.jpg

新たな素敵な出会い、つながり、楽しい場所が、この田舎に、どんどん増えてきています。
自然豊な奈良の魅力を体験しに、ぜひ、遊びに来て下さーい


別窓 | 大好きな骨董品 | コメント:0 | トラックバック:0
だるまストーブ
2010-11-15 Mon 18:15
s-DSC_2794.jpg

古い、だるまストーブを、譲り受けました。
とても、風情があります。この形が、何ともいえません

s-DSC_2714.jpg

寒がりの猫達 「えっ、だるまストーブ? 石油ストーブより、暖かいの?

s-DSC_2795.jpg

そうです。暖まるまで、少し時間がかかりますが、ほんわり、じんわり、部屋の中が、暖まります
これで、冬支度は、完璧です。後は、番頭の薪作りです

s-DSC_2755.jpg

暖まった部屋で、もぐらくんも、ご満悦・・・


別窓 | 大好きな骨董品 | コメント:2 | トラックバック:0
古いものが好き
2010-04-30 Fri 18:21
s-DSC_0570.jpg

古いものが、好きです。
これは、近所のおばあちゃんが、粗大ごみの日に捨ててあったのを、
見つけて、頂いた物です。おばあちゃんの嫁入り道具の桐の箪笥です

s-DSC_0584.jpg

火鉢です。桃の綺麗な絵、色合いが、なんともいえません。

s-DSC_0575.jpg

箱火鉢です。よく、時代劇に出てくる、箱火鉢に憧れていました

s-DSC_0574.jpg

欄間です。細かい技、仕事に、惚れ惚れします。いい仕事してますね~

s-DSC_0576.jpg

自在鍵です。囲炉裏の上に、吊るし、長さを調節できるようになっています。
先人の知恵です。匠の技ですね。いい味わいがあります

古い物には、歴史を感じ、新しい物には、出せない深い味わいがあります。
そして、昔の人の、作ったデザインは、洗練されています。美しいです。

s-DSC_0580.jpg

自然の美しさを表現した、日本人の感性は、素晴らしいと思います。
なので、古い物に、ますます、魅了されています

そういえば、うちの番頭も、中古の古い物でした・・・

s-DSC_0591.jpg


別窓 | 大好きな骨董品 | コメント:4 | トラックバック:0
猫と骨董品
2008-08-23 Sat 09:55
20080823095503


こんにちは、「月人・つきと」です

僕は、骨董品が大好きです。
これは、谷尻の家にあった箱火鉢です。
この上で寝ると、なぜか落ち着きます

骨董品は、温かみがあり、
昔の人が大切に使ってきたと思うと、
趣があり、歴史を感じます

今は、悲しいかな使い捨ての世の中ですが、
昔の人達の物を大切にする
もったいない精神でこれから生活したいと思います

よろしくお願いします。月人でした


別窓 | 大好きな骨董品 | コメント:0 | トラックバック:0
素敵な贈り物
2008-05-28 Wed 18:19
20080528181939


この前、まくらママから津軽塗りのお盆と菓子皿を頂きました

とってもとても美しい工芸品です。
そこにお客様から頂いた若鮎の菓子を載せてみました。
和菓子も季節感があり、美しく大好きです

昔の日本人の美意識って感心させられます。
日本の四季折々の自然を繊細に表現したり、
とても仕事が細かく、思わずうーんとうなってしまいます

こんな素晴らしい工芸品を、もっともっと世界中の人々に
知ってもらいたいし、後世にも残していって欲しいです

とりあえずこの津軽塗りのお盆とお皿は、
将来の骨董品になるよう大事に使わせていただきます。
まくらママ、ありがとうございました


別窓 | 大好きな骨董品 | コメント:1 | トラックバック:0
| 月の日記 「月うさぎ」 | NEXT