FC2ブログ
のんびり、まったり田舎暮らし
2019/03«│ 2019/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/05
15:54:43
s-DSC_0208.jpg

夢の古民家に住み始めて5ヶ月、日々幸せを感じております

木漏れ日が家の中に差し込み、格子戸を通して輝く光と影、息を呑むような美しさにハッとすることがあります

昔から私達の祖先、日本人たちは、自然の美しさを愛し、家の中にもこのような美を感じ、楽しんでいたんだと思います

s-DSC_0211.jpg

私の人生の永遠のテーマは、「美」なので、古い物、古民家に惹かれるのも納得です。

私が感じる美しいものに囲まれて暮らす生活に、いつも幸せを感じます

s-DSC_0212.jpg

そして細部にまで、こだわりを感じる職人さんたちの粋な仕事に、感動を覚えます

s-DSC_0214.jpg

黒光りする梁、木目の美しさにも、うっとり。。。

s-DSC_0222_201810251449334bc.jpg

大切に使われてきた骨董品、醸し出す趣、味わい、昔の時代に思いを馳せます

s-DSC_0220.jpg

機能だけを追求しない思いのこもった手作りのもの。

s-DSC_0224.jpg

今はもう作ることが出来ない手作りの窓ガラス、愛おしくなります

s-DSC_0225.jpg

暗い家の中を輝かせる白い壁、コントラストに日本人の美意識を感じます

s-DSC_0232.jpg

日本の風土にあった玄関の三和土の土間、来た人を迎えるおもてなしの上がり框、落ち着きます

s-DSC_0227.jpg

この美しい古民家と猫、これがまた絵になりますたまりません

猫と古民家に興味のある方、ぜひ遊びに来てくださいね~



20:11:49
s-DSC_6739.jpg

久しぶりに、室生のふるさと元気村に行った時に、室生の住人になった、あかりちゃんの情報で、元気村の近くで骨董屋さんの開店準備中だとの事、さっそく、連れて行ってもらいました

s-DSC_6738.jpg

良い感じの古民家のたたずまい、そこには、わたしの大好きな骨董品たちが並べられていました。
骨董と甘味処のお店にするために、只今、改装と準備中だそうです

s-DSC_6737.jpg

店内には、お宝の数々、とっても、楽しく、チャーミングなオーナーのマダムとのおしゃべり、いろいろと共感する話題がたくさんあり、ついつい長居してしまいました

s-DSC_6736.jpg

奈良では、田植えの後、ふきの葉で包んだ空豆の入ったおにぎり、「ふきだわら」を作って祭事を行ったそうです。

いろいろ、ためになるお話と、美味しいダッタン茶、珈琲、抹茶のシフォンなど、ご馳走になり、本当にありがとうございました

s-DSC_6598.jpg

新たな素敵な出会い、つながり、楽しい場所が、この田舎に、どんどん増えてきています。
自然豊な奈良の魅力を体験しに、ぜひ、遊びに来て下さーい



18:15:33
s-DSC_2794.jpg

古い、だるまストーブを、譲り受けました。
とても、風情があります。この形が、何ともいえません

s-DSC_2714.jpg

寒がりの猫達 「えっ、だるまストーブ? 石油ストーブより、暖かいの?

s-DSC_2795.jpg

そうです。暖まるまで、少し時間がかかりますが、ほんわり、じんわり、部屋の中が、暖まります
これで、冬支度は、完璧です。後は、番頭の薪作りです

s-DSC_2755.jpg

暖まった部屋で、もぐらくんも、ご満悦・・・



18:21:11
s-DSC_0570.jpg

古いものが、好きです。
これは、近所のおばあちゃんが、粗大ごみの日に捨ててあったのを、
見つけて、頂いた物です。おばあちゃんの嫁入り道具の桐の箪笥です

s-DSC_0584.jpg

火鉢です。桃の綺麗な絵、色合いが、なんともいえません。

s-DSC_0575.jpg

箱火鉢です。よく、時代劇に出てくる、箱火鉢に憧れていました

s-DSC_0574.jpg

欄間です。細かい技、仕事に、惚れ惚れします。いい仕事してますね~

s-DSC_0576.jpg

自在鍵です。囲炉裏の上に、吊るし、長さを調節できるようになっています。
先人の知恵です。匠の技ですね。いい味わいがあります

古い物には、歴史を感じ、新しい物には、出せない深い味わいがあります。
そして、昔の人の、作ったデザインは、洗練されています。美しいです。

s-DSC_0580.jpg

自然の美しさを表現した、日本人の感性は、素晴らしいと思います。
なので、古い物に、ますます、魅了されています

そういえば、うちの番頭も、中古の古い物でした・・・

s-DSC_0591.jpg



2008/08/23
09:55:06
20080823095503


こんにちは、「月人・つきと」です

僕は、骨董品が大好きです。
これは、谷尻の家にあった箱火鉢です。
この上で寝ると、なぜか落ち着きます

骨董品は、温かみがあり、
昔の人が大切に使ってきたと思うと、
趣があり、歴史を感じます

今は、悲しいかな使い捨ての世の中ですが、
昔の人達の物を大切にする
もったいない精神でこれから生活したいと思います

よろしくお願いします。月人でした



お知らせ
お昼のランチは、おまかせ満月プレートランチのみになっております。玄米ご飯と地元の旬野菜たっぷりの体にやさしいランチです。猫たちとのんびりした時間をお過ごし下さいませ。出来れば前日までにご予約いただければ幸いです。  
プロフィール

月うさこ

Author:月うさこ
奈良県宇陀市菟田野岩端で、築120年の日本の伝統的な古民家をリノベーションし、「猫と古民家ごはん 月うさぎ」をやっています。猫たちと田舎でまったりとした日々を綴っております。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
ブログ内検索