fc2ブログ
突然の悲しみ
2015-09-26 Sat 14:14
P7311237.jpg

9月5日のお祭り 「花鳥風月2015」が終わった後、8日に突然の悲しい知らせがありました。

私の父と弟が亡くなったという知らせでした。

6年前に、弟は脳梗塞で倒れ、半身不随になりました。
その弟を、年老いた両親2人で、ずっと介護しており、最近、父が前立腺ガンだと宣告され、将来のことを悲観し、残された母1人では、介護は無理だと思い、父は弟を連れて天国に旅立ちました。

あまりにも、突然の衝撃で、受け入れることが出来ず、苦しい日々を過ごしました。
苦しんでいる3人を助けることが出来なかったこと、頻繁に実家、尼崎に帰ることが出来なかったことや、悔やんでも悔やんでも、もう時間は戻りません。

きっと、心配かけると思って知らせてくれなかったのだと分かっていますが、せめて、最期に2人の顔が見たかった、声が聞きたかったと、涙涙の毎日でした。

でも、帰ってきて、東吉野の自然と家の犬猫たちが、私の心を癒やしてくれています。

少し、時間が経ち、やっと心の中にはいってきたような気がします。
今は、父が愛情いっぱいで育ててくれたこと、お父さんの子で幸せだったこと、感謝の気持ちで溢れています。

いつまでも、悲しんでいては父も喜ばないと思うので、これからも、愛いっぱいの人になって、人生を送っていきたいと思っています。

お父さん、ごめんね。ありがとう。。。



別窓 | 最新ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
月うさぎ 桜情報
2015-04-09 Thu 14:22
P4080593.jpg

今年の桜は、咲いてからあっという間に満開になりましたね

桜を楽しむ期間が短いのに、お天気のパットしない日や雨が多くて、かなり残念でした

P4080598.jpg

そして、急激な冷え込み、昨日の朝は、やはり雪がつもりました

雨に打たれ、雪に降られ、それでも、健気に咲く水仙の花、愛おしく感じます

P4070586.jpg

毎年、楽しみにしている菟田野岩端の鯉のぼりと桜、花冷えの中(極寒)、お花見を楽しみました・・・

P4090608.jpg

月うさぎのソメイヨシノも咲き始めました

P4090609.jpg

樹齢100年の山桜 「月桜」も、蕾が膨らんで、一分咲きぐらいかな~
来週、月うさぎとうさこの誕生日、4月15日(水)には満開になるでしょうめでたーい

来週末、18日(土)には、ピンクに染まった月桜を愛でながら「春の山で奏でる 月桜チェロコンサート」が開催されます

ぜひ、お時間のある方は、ご参加下さいませ

P4090613.jpg

桃の花、すももの花も、一斉に咲き、いっぺんに春が来そうな月うさぎ

指折り数えて、待っている、お菊ちゃんとうさこであります


別窓 | 最新ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
祝 ホームページリニューアル!!
2015-03-12 Thu 13:47
P1190339.jpg

この春で、8周年を迎える「古民家カフェ 月うさぎ」のホームページがリニューアルいたしました

ブログは何とか出来るのですが、ホームページは、まったく解らない私に救世主が現れました感謝!

月うさぎがオープンしてからのお付き合いで、大阪芸大の森先生と学生たちが、吉野の地域おこしをテーマとして作った「イナカデザイン研究会」のOBである下山君が作ってくれたのです

芸大卒業後、企業経験を経て、2年前に独立し「ansamble-アンサンブル」を立ち上げました。

でも、まだまだ、日本では、クリエーター、デザイナーで独立し生活していくには大変なこと(東吉野村では、これから、クリエイテブ・ヴィレッジ構想で応援していくのですが・・・

誠実で、繊細な下山君、月うさぎは、これからも頑張る若者たちを応援し続けていきますがんばれ~

ぜひ、WEBデザイン、キャラクター、ロゴ、ポスターなどデザインのご用命は、「ansamble-アンサンブル」までよろしくお願いしまーす!

P1180336.jpg

まだまだ、寒い月うさぎですが、ぼちぼち冬眠から動き出そうと思います


別窓 | 最新ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
古民家再生
2015-03-05 Thu 14:25
P3040448.jpg

東吉野村小(おむら)にある立派な古民家にパン屋さんが引っ越してきてくれる事になり、終にリノベーションが始まりました

月うさぎのお客様で遊びに来てくれていた森田夫妻とは、いろいろ話をしているうちに、我々の田舎暮らしに共感してくれ、縁あって東吉野の古民家でパン屋さんを開くことになったのです

P3040450.jpg

築100年以上は経っている立派な古民家には、黒光りする梁、柱、建具が残り、風格漂う佇まいは、惚れ惚れします

なるべく自分たちで出来る箇所は、自分たちでするリフォームは、時間はかかりますが、そのぶん愛着が湧き、住み心地も満点です(もちろん、番頭も手伝わせてもらっています

P3040449.jpg

便利な生活に慣れてしまっている我々は、トイレ・お風呂・キッチンの水回りは快適にしたいので、ちょっと費用が掛かります。浄化槽を埋める為に大工事

P3040454.jpg

奥様は、アロマセラピストでもあり、将来はここでアロマセラピーのお店もオープンする予定です楽しみ・・・

今年中にはオープン予定なのですが作業状況により、どうなるかわかりません。
随時、ご報告していきたいと思いますので、楽しみに待っていてくださいね

P3040463.jpg

もう一軒、役場の近くに、東吉野の企画進行中の「クリエイティブ・ヴィレッジ」の一環として、空き家を素敵な空間にリノベーションしています

あまり働く場所を選ばない、デザインや職人などのクリエイターの人たちに移り住んでもらえるように、シェアオフィスとして開放する予定です

P3040462.jpg

インフラ・デスクも完備、宿泊も可能、カフェやショップも併設され、とりあえず、東吉野に来てもらい、自然いっぱいの環境を感じて、村人やすでに移住している人たちと交流したり、豊かな暮らしを体験してもらおうという場所です

P3040460.jpg

吉野杉・ひのきの香り・温もりたっぷりの素晴らしいスペースになること間違いなし。
春オープン予定なので、急ピッチに作業は進んでいましたこちらもお楽しみに

s-DSC_7360_20150305123601542.jpg

日本の文化財産でもある古民家、人が住まない空き家のままでは朽ち果ててしまいます。
後世に残していくために、新たな命が吹き込まれ、再生していく姿を見ると嬉しくなります

美しき日本を、少しでも多くの人に知ってもらえるように願っています



別窓 | 最新ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
4月の雪
2014-04-07 Mon 15:06
s-P4060943.jpg

土曜日の夜から降り出した雨が雪に変わり、日曜日の朝、起きてみると、なんと雪が積もっていました

昨年も、4月7日に雪が降りましたが、積もりはしませんでした。びっくりと共に笑うしかない

暖かくなってきていたので、身も心も緩んできたのに堪りません。花冷えならぬ、花凍りです

s-P4060944.jpg

この日は、サイクリストの皆さまがランチを予約いただいていて、かなり心配しました

又兵衛桜を観てから、月うさぎでお昼ご飯とのこと、真冬並みの寒さ、みぞれやあられが降る中、なんとか無事に到着、本当にありがとうございました今度はぜひ、暖かいときにお越し下さいね

今朝も、ばっちり霜が降りていて寒い~、ただただ、早く暖かくなって桜が咲くのを願うばかりです


別窓 | 最新ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 月の日記 「月うさぎ」 | NEXT