春を待つ猫
2017-03-03 Fri 11:17
P3033671.jpg

寒い寒いと言っていたら、あっという間に3月3日、今日はひな祭りですね

家の猫たちも、風邪を引いていましたが、みんな治って元気に過ごしております

P2143653.jpg

でも、月うさぎは標高650メートルの山の上、まだまだ冷え込みます

なのでなかなか、ストーブの前から離れられません

P2143666.jpg

早く暖かくならないかなぁ~と、窓から外を眺めるクウちゃん

P1073257.jpg

お天気が良く暖かい日は、みんな一緒に、ひなたぼっこ

「あーーっ、日光浴はきもちいいにゃ~

P1073270.jpg

この時期は、三寒四温、暖かくなったり、寒くなったり、今日も小雪が舞い散りました

P1073255.jpg

涙目になりながら、春が早く来ないかなぁーと思っているのか、モーネちゃん

P2143655.jpg

春が来るまで、あともう少し、それまでがんばりまーす

みなさま、暖かくなったら、僕たちに会いに来て下さいね~


別窓 | 家の住人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
みーちゃん、ごめんね。
2016-11-07 Mon 20:28
PA283004.jpg

また、突然の悲劇が起こってしまいました

まだ、1歳になったばかりの三日月、みーちゃん母さんが天国に旅立ってしまいました

悲劇を繰り返すたびに、犬とのトラブル(襲撃)に、いつも気を使い、犬の散歩のときには、猫たちがウロウロしないように家に閉じ込めてから散歩するのですが、ちょっとした油断から悲劇が起こりました。

PA122916.jpg

神経質で心配性のみーちゃんは、知らない人が来ると、仔猫たちを連れて、屋根の上に連れて隠れるのですが、その日も親子3匹の姿が見えず、仕方なく犬の散歩に行ったのですが、一晩たっても3匹は帰ってきませんでした。

P8202669.jpg

次の日、お客様が帰ってから、草刈りが出来ていない道路の向こう側の土手沿いで仔猫の鳴き声がし、草を刈りながら進んでいくと、倒れたスモモの木の上で、2匹の仔猫が泣いていました。

そして、必死で周りを探してみると、みーちゃんの変わり果てた姿を見つけました。

みーちゃんは、きっと必死で仔猫を犬から守るため戦ったのだと思います。

その亡骸を見つけ、抱きしめながら、みーちゃんに謝り、よく頑張ったと涙があふれて止まりませんでした。

PB063033.jpg

不幸が重なり、私の不注意で、短い命で逝ってしまったみーちゃん、ほんとにほんとにごめんね。

仔猫たちは、いつも面倒を見てくれた母さんがいなくなり、寂しそうに私に寄って来てくれます。

仔猫たちは、大切に育てるからね。
天国から見守っていてね。
みーちゃん、助けられなくて本当にごめんね。
お月様で待っていてね。さようなら、ありがとう。。。


別窓 | 家の住人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
猫の運動会
2016-11-02 Wed 20:02
PA122910.jpg

あっという間に、11月になりました

気持ちいい秋晴れの日になると、仔猫たちは外に出て走り回ります

PA122938.jpg

もうすぐ、4ヶ月になるおてんば娘、チチは、かなりの運動神経の持ち主、木の上で得意げにポーズ

PA122933.jpg

木に登ったり下りたり、追っかけっこ、楽しくてたまらない猫の運動会でございます

PA122928.jpg

こんなアクロバティックな技も。。。

PA122925.jpg

お母さん猫、みーちゃんは下から、心配そうに見上げております

PA152947.jpg

もちろん、思いっきり遊んだあとは、すやすや爆睡

PB023012.jpg

11月に入り、朝晩ぐっと冷え込んできた月うさぎは、薪ストーブが活躍する季節となりました

薪ストーブ、初体験の仔猫たちは、あまりの暖かさに、うっとり

PB023028.jpg

そして、冬になる前のお楽しみ紅葉の季節

モミジの葉の先が、少し色づいてきました。この寒さで紅葉がどんどん進みそうです


別窓 | 家の住人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
賑やかな秋の月うさぎ
2016-10-07 Fri 15:55
PA072903.jpg

何かと、バタバタしており、ブログが更新できず、すっかり秋へと移り変わった月うさぎです

P9142830.jpg

8月に生まれた仔猫たちも、すくすくと成長し、こんなに大きくなりました

名前も決まったので、紹介いたします

私は、「モーネ」です。よろしくね。スェーデン語・ノルウェー語で「月」という意味です

P9142823.jpg

お母さんのみーちゃんと、ガツガツ餌を食べております。もう乳離れしたみたい。。。

P9222863.jpg

僕は、「クー」 フィンランド語で「月」っていう意味だよ

3匹育っていたのですが、1匹だけミルクが飲めず、1ヶ月して衰弱死してしまいました

P9222866.jpg

悲しんでいると、仔猫を家で保護したのだけど家で飼えないという友達から、仔猫を譲り受けることになりました

この子は家の仔猫より1ヶ月早く生まれた、サビ柄のおてんばな女の子です

月うさぎの猫に仲間入りしたので名前は「チチ」、琉球語で「月」という意味です

P9222868.jpg

みんなに見守られながら、もうお外で遊び始めました

PA072907.jpg

最近雨が多いですけど、爽やかな秋、美味しい実りの秋、賑やかな月うさぎです
ぜひ、仔猫たちに会いに遊びに来て下さいね~~


別窓 | 家の住人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
みーちゃんが仔猫出産!
2016-08-24 Wed 14:04
P8112575.jpg

我が家のアイドル、三日月のみーちゃんが、まだ、1歳を迎える前に無事に仔猫を出産しました

若様が逝ってしまった2日後に、悲しんでいる暇もないぐらい、新しい家族が増えました

これは、きっと、若ちゃんがママを悲しませないように、子猫ちゃんを呼んでくれたのだと思います。親孝行な猫たちに恵まれ、ほんとに幸せ者です

P8112570.jpg

4匹生まれたのですが、難産だったため、最後の1匹は生まれた時には心臓が動いておらず、亡くなってしまいました。

P8202657.jpg

あとの3匹は、今のところ元気に育っています

みーちゃんは、来た時から怖がりで、家に来て3日間、押し入れに引きこもって出てこなかったのですが、その押し入れで出産いたしました

押し入れの上の段だったため、子猫が2回ほど下に落ちたため、月うさぎの歴代、猫たちが子育てした手作り木の箱にお引越し

P8202667_201608241322203c9.jpg

若いママのみーちゃんも、一生懸命、子育てを頑張っています

でも、神経質なみーちゃんは、この前、お客さんに仔猫を見せたところ、ちょっとパニックになり、私が目を離したすきに、仔猫をくわえて外の屋根から天井裏に入り、仔猫たちを隠してしまいました

それから、大騒ぎ、仕方なく、天井板を切断し、無事に救出しましたが、暫くは仔猫を守るために、ピリピリ落ち着きませんでした

P8202651.jpg

おっぱいを、たくさん飲んで、日に日に大きくなる仔猫たちを見ていると飽きることがありません

いつも思うのですが、このまま大きくならなければなぁ~と

P8242730.jpg

10日ほどして、やっと、可愛いおめめが開きました 仔猫のブルーアイ、たまりません

P8242795.jpg

まだ、ぐらぐら、よちよち歩きの仔猫たち、もう少し大きくなったら会いに来て下さいね~


別窓 | 家の住人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月の日記 「月うさぎ」 | NEXT