のんびり、まったり田舎暮らし
2017/01«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/03
2013/06/24
14:23:32
s-DSC_8332.jpg

先日、滋賀で地域活性の活動をされている方々に、田波さんの案内で連れて行ってもらいました

まずは、東近江市のある薪ストーブの「マックスウッド」に到着。
滋賀県立大学と連携して、ジャパンメイドの新しい薪ストーブの開発に着手されています

s-DSC_8331.jpg

それは、滋賀県の特色を生かした信楽焼の陶板を使った薪ストーブなのです

月うさぎのような、隙間だらけの家には、鋳物の薪ストーブでいいのですが、最近の気密性の高い家には、鋳物のストーブでは、温度が上がりすぎて、熱くなるので、陶器の熱効率の良いストーブなら、少しの薪で、長時間、じんわりと温まるそうです

組立式なので、鋳物の薪ストーブより、簡単に持ち運ぶことが出来るそうです。もう言うことなし

まだ、更に改良は続くそうなので、完成の日が楽しみです。
薪ストーブを普及させることで、電力・石油の削減にもつながりますし、薪を使うことで国産材の使用、山の整備につながります

もうすでに、滋賀の木で、薪の通信販売も始めているそうです。感動感心いたしました

s-DSC_8339.jpg

そして次に、滋賀県立大学の鵜飼教授の授業、まちづくり研究室で取り組んでいるエコ民家づくりの現場に案内していただきました

古い民家を学生たちが、自分たちでリノベイションし、信楽の薪ストーブは、もちろん、太陽光発電、電気自動車などのエコ生活を体験する民家に下宿しています

s-DSC_8336.jpg

そこで、地域の人達と交流し、コミュニティbarや、お祭り、イベントなど開催して、まちづくりを学んでいるそうです。素晴らしい取り組みです

初めて、彦根に行きましたが、琵琶湖・水路があって素敵な場所、日本には、本当に良い所がたくさんあります。
その地域の活性に頑張っている方々に会えて、たいへん勉強になりました

彦根城も見れ、ヒコニャンにも会え、大満足でした。田波さん、ありがとうございました

s-DSC_8367.jpg

ますます、頑張らなくてはと番頭は、張り切って、三角屋根の犬小屋を作ってみました。いかかでしょうか~

銀ちゃん 「番頭よ、美しい田舎のために、がんばれよ~



スポンサーサイト

10:44:00
s-DSC_4994_20120706094759.jpg

奈良県の夏休みイベント「山と森林の月間」が7月14日~8月31日に開催されます。
山や森林の大切さを学んでもらい、自然や木の良さを感じてもらおうという毎年恒例になってきた奈良のイベントです

昨年、NPO森の月人では、間伐材を使ったログハウスをみんなで作ってもらいました。
そのログハウスは、菟田野の岩端の一万坪の山林、楽しい村の建設予定地に移動しました

今年は、三角屋根のログハウスに挑戦!!
出来上がりは、こんな感じです

s-三角ログ3

開催日 7月14日~8月31日までの土・日・祝日

時間   午前10時30分頃~午後3時頃まで

参加料  子供 1000円(夏休みの宿題・木工作品材料込み)

場所   古民家カフェ「月うさぎ」にて

持ち物  軍手・タオル・飲み物(熱中症対策のため多めに)・お弁当など


夏休みの期間をかけて、約3m四方のログハウスを組み立てていきます。
その過程の作業を、おもにお父さんに手伝って頂きます。もちろん子供達も簡単な作業には参加

子供達には、夏休みの宿題作品として、間伐材を使った木工作品を作ってもらいます。
今年は、「鉛筆立て付き三角屋根のログハウス貯金箱」です

s-DSC_6902.jpg


夏休みの思い出に、山の上にある自然いっぱいの月うさぎで、一日ゆっくり、遊んで下さい。(犬8匹、猫8匹、ヤギ三匹もいます

一日に対応できる人数に限りがありますので、必ずご予約お願いいたします。
曜日によっては、石窯焼きたてピザ体験、ピザ一枚、1000円(要予約)もあります。
お気軽に、お問い合わせ下さい。

問い合わせ  東吉野村谷尻 古民家カフェ 月うさぎ
           Tel・Fax 0746-44-0112




10:04:31
s-DSC_5139.jpg

こころ 「みなさん、お久しぶりです。こころです。お母さんが久しぶりに、写真を撮ってくれました。可愛く写っているでしょ。ログ小屋が、終に完成したので、お知らせします

s-DSC_5133_20110830094914.jpg

室内は、こんな感じ。
杉の香りがして、とても快適な空間になっています

s-DSC_5134.jpg

窓を開けると、緑が一面に、広がります。
前の週末に、さっそく、二家族が、キャンプをしに泊まってくれました

s-DSC_5141_20110830094913.jpg

これから、良い気候が続きますので、ぜひ、一度、遊びに来て下さいね。
キャンプファイヤーも、出来るよ
待ってるよ~



16:11:22
s-DSC_5117.jpg

ログ小屋作りが、急ピッチで、進んでいます。
壁は、杉板で、屋根は、杉皮を張ってみました

s-DSC_5111.jpg

小屋の木材は、間伐材を利用しています。
東吉野村の村有林の間伐材を提供していただいたので、一本、切り出してみました

山の仕事は、危険が伴う、大変な作業です。
昔の人は、チェンソーなどの機械もなく、斧ひとつで、木を切り出していたとは、本当に凄い事だと感心させられます

s-DSC_5113.jpg

皮むきも、体験しました。
伐採してから、3~4日ぐらいまでは、比較的、簡単に、つるっと剥けます

s-DSC_5114.jpg

一枚一枚、丁寧に皮を剥く作業は、手間がかかります。
最近は、杉皮を使用することがないので、機械でいっぺんに剥いていきます

s-DSC_5116.jpg

小屋の内装も、AKEMI工房の明美ちゃんが、手伝ってくれて、床、壁も、出来上がりました。
杉の木の、良い香りがして、最高に心地いい空間になりました

s-DSC_5119.jpg

間伐を体験してみて、あらためて、林業に関わる人たちの大変さ、一枚の板になるまでの作業を考えると、大切にしなくてはいけないと思います。
そして、何よりも、木の大切な命を、頂いて、材木を作っています。感謝感謝の気持ちでお願いします

ログ小屋も、ほぼ完成となりました。ぜひ、見に来て下さーい



15:14:55
s-DSC_4994.jpg

バタバタしていて、ブログの更新が、出来ませんでしたが、久しぶりのリポートです

ログの屋根の棟上が、終わり、お盆の期間中、多くの方々が、参加してくださり、順調に作業が、進みます

s-DSC_4998.jpg

屋根の上の作業は、大変、危険ですが、大工さんの醍醐味です

s-DSC_5032.jpg

皆様の頑張りで、ほぼ、屋根は完成に近づきました

s-DSC_4979.jpg

お昼には、みんなで、わいわい、石窯ピザ体験作り、美味しく頂きました

s-DSC_5034.jpg

壁も、出来てきて、内側に、記念のサインを書きました

s-DSC_1013_20110818143746.jpg

完成まで、あと少し、夏休みも、あと少し、みなさーん、頑張りましょう



お知らせ
4月より営業を再開いたします。今年より、営業日を土日祝日とさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。玄米ご飯と山菜・春野菜たっぷりのおまかせ満月ランチ 1500円 できれば前日までにご予約下さいませ。  
プロフィール

月うさこ

Author:月うさこ
奈良県東吉野村で古民家カフェをやっています。田舎でまったりとした日々を過ごしています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
ブログ内検索