のんびり、まったり田舎暮らし
鹿肉の栄養

2009-02-23 Mon 09:18
20090223091839


奈良といえば、鹿です

日本国中、山が、鹿の被害で荒れているそうです。
環境の変化で、鹿が増えすぎたり、山に食べ物が無くなり、
人里に降りてきて畑を荒らしたり、木の新芽を食べるので、
木が枯れていき、奈良の大台ケ原など大変な事になっています

でも、鹿を捕獲しても、猪みたいに高く売れないし、
食べるところも少ないので、捕まえても逃がしてしまうそうです。
まあ、これも、全て人間のせいで、こんな事態になっているのです。
鹿にとっては、迷惑な話で、可愛そうなのは鹿なのです。
この鹿を食べるのは、可愛そうですが、感謝しながら頂きます

ヨーロッパでは、鹿、猪、うさぎ、羊などジビエ料理として食されています。
鹿は、脂肪分、コレステロールが少なく、牛・豚・鶏肉よりもたんぱく質が多く、
カロリーも低く、鉄分が豊富なので、女性にとっては理想的な健康食品です

でも、都会では、鹿肉などスーパーには売っていないですし、
食べた事のある人は少ないと思います。私も東吉野に来て初めて食べました。
新鮮な鹿肉は、クセも無く、柔らかく、タンパクで、とても美味です。
これから、「月うさぎ」では、鹿肉を、もっと多くの方に食べて頂けるように
いろいろ考えております。お楽しみに



別窓 | 美味しい食事 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| 月の日記 「月うさぎ」 |