のんびり、まったり田舎暮らし
2010/11«│ 2010/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/01
13:47:20
s-DSC_3280.jpg

昨日の夕方から、雪が降り続き、すっかり、銀世界の「月うさぎ」です

s-DSC_3278.jpg

雪山の景色も、美しいです

s-DSC_3274.jpg

この雪の中でも、犬達は、元気に遊んでいます

s-DSC_3293.jpg

昨年は、まだ、仔犬で、みんな、皮膚病にかかり、毛が抜けて、かなり、可哀想でしたが、今年は、冬毛が、ふさふさ、生えて良かったです。

銀平 「雪遊び、楽しいよ

s-DSC_3297.jpg

今も、雪が降り続けています。大雪です。30cm程、積もっています。
本当に、陸の孤島です。外に出ることが出来ません。凄いです

s-DSC_3295.jpg

何はともあれ、暫らく、冬眠です。

ももたろう店長より 「今年一年、いろいろ、ありがとうございました。来年は、兎年、月うさぎの年です。きっと、いい年になると思います。それでは、皆様、良いお年を・・・


スポンサーサイト

18:47:03
s-DSC_3256.jpg

今年も、椿寿荘のもちつき大会に参加させてもらいました。
福が来るように29日です。でも、今日は、とても、寒かったです

s-DSC_3243.jpg

今年は、寒かったので、餅米が、なかなか、蒸しあがらないというハプニングもありましたが、みんなで、楽しく、わいわい、杵と臼で、もちつきです

s-DSC_3247.jpg

あつあつ、搗き立ての餅を、みんなで、丸めていきます

s-DSC_3248.jpg

あんこ名人の、絶妙な甘さの、美味しい、あんこもちです

s-DSC_3251.jpg

きなこ餅です。搗き立てのお餅は、最高に美味しいです

s-DSC_3255.jpg

子供用の杵も、登場して、餅つき初体験です。きっと、良い思い出になると思います

s-DSC_3265.jpg

子供といえば、椿寿荘の仔山羊ちゃんも、こんなに大きくなりました

s-DSC_3257.jpg

最後に、番頭も、餅つきに参加、いい餅が搗けました

s-DSC_3262.jpg

正月用の、お雑煮のお餅です
杵で搗いた、お餅は、本当に美味しいのです

s-DSC_3253.jpg

では、いただきまーす。搗きたての、お餅は、最高

s-DSC_3267.jpg

やぎさん 「お裾分けに、もち米、もらったよメェー

s-DSC_3269.jpg

月うさぎにも、お正月用に、鏡餅と小餅、頂きました。
これで、良いお正月が、迎えられます。ありがとうございました



2010/12/28
17:44:13
s-DSC_3204.jpg

立派な氷柱が、出来ました

s-DSC_3239.jpg

雪の重みで、夏の宴会場のすだれの屋根が、壊れました。
雪が降ると、いつも、思うのですが、豪雪地域の雪下ろし、大変だろうなぁと痛感します

s-DSC_3237.jpg

家の中は、薪ストーブで、なかなか、快適です。
でも、薪運び、火の番と、意外と忙しいのです

s-DSC_3241.jpg

この雪の中、尾鷲の魚屋さんが、来てくれて、正月用に、ブリの片身を購入。
この日は、お刺身と、ぶりしゃぶで、頂きました。幸せ・・・
寒い冬の日には、やはり、熱燗です。たまりません



13:09:52
s-DSC_3214.jpg

 雪やこんこん、

s-DSC_3233.jpg

あられや、こんこん、

s-DSC_3229.jpg

降っても、降っても、まだ、降りやまず、

s-DSC_3223.jpg

犬は喜び、庭、駆け回り、

s-DSC_3231.jpg

猫は、こたつで丸くなる

典型的な日本の冬です。大雪です。綺麗です



17:21:20
s-DSC_3198.jpg

文字通りの ホワイト・クリスマスになりました

s-DSC_3190.jpg

春日サンタ 「みなさん、メリー・クリスマス

s-DSC_3166.jpg

クリスマス・ケーキは、もちろん、「アナンダ」です。
雪の中、買いに行きました

s-DSC_3168.jpg

美味しそうな、ケーキが、並んでいます。
アナンダさんは、さすがに、大忙しです

s-DSC_3179.jpg

寒いので、チーズ鍋です。クリームシチューより、あっさりしていて、体が温まります。
そして、アナンダのバゲット、赤ワイン、至福のときです

s-DSC_3182.jpg

じゃーん、絶品のケーキです。
こんな山奥で、こんなに美味しいケーキが食べられるなんて、本当に幸せです。
アナンダさん、ありがとう

s-DSC_3188.jpg

静かな、静かな、田舎のホワイト・クリスマス

ももたろうサンタ 「聖夜に、いい夢を・・・



15:58:55
s-DSC_3187.jpg

21日の明け方、まだ、真っ暗な布団の中、もも太郎と、若様の喧嘩の声(最近、この二匹は、権力争いで、よく争っている)、やめなさいと、手を出したところ、ちょうど、もも太郎がいて、戦闘モードに入っていたため、私の手に、がぶり、噛み付きました
暫らくしてから、だんだん、右手が、グローブの様に、腫れてきました。かなりの痛み・・・
何も出来なくなったので、病院に。まぁ、体に毒が回らず、ひと安心

包丁も握ることが出来ず、家事放棄。
ちょっと、疲れもたまっていたので、休みなさいと、神様からの、クリスマスプレゼントだと、良い方に解釈しています

s-DSC_3171.jpg

ということで、のらのパンを、買いに行きました。
ちょうど、焼きあがる時間、せっせと、パンが、作られています。
冬は、発酵に時間がかかり、大変だそうです

s-DSC_3172.jpg

猫に噛まれたこと、のらさん家の猫の話など、いろいろ話ながら、焼きあがるのを待ちます。
釜から、パンの焼ける良い匂い、たまりません

s-DSC_3173.jpg

そして、釜から、焼きたての、パンたちが・・・
年末年始の分と、いっぱい、買いだめしました(冷凍にして、焼いても美味しい)

s-DSC_3175.jpg

スパークリングワインと、生ハムサラノバサラダ、焼きたての、のらのピザとパン、美味しかったでーす

s-DSC_3154.jpg

月うさぎに、スノーマンとサンタさんが、やって来てくれました。

素敵な、クリスマス・イブを・・・



2010/12/22
15:41:03
s-DSC_3163.jpg

今日は、冬至ですね。でも、本格的な寒さは、これからです
昨日の皆既月食は、やはり、雨で見られませんでした。
この前の、ふたご座流星群も、曇っていて見れませんでした。
このお月様は、前の日のお月様です。とても、綺麗でした。
月うさぎは、夜は街頭も無いので、真っ暗で、天体観測には最高です。
星が降るように見え、流れ星も、よく見ます

星や月を見ると、壮大な宇宙を感じられ、小さなことで、くよくよ、悩んでいるのが、ちっぽけなことに思えてくるのです。
人間の生命と、自然や宇宙の生命は、同じで、どれも大切な生命のひとつなんだなと、考えさせてくれます

s-DSC_3134.jpg

と、そんな事を、話しながら、Kさん親子と、遊びに来ていたあやちゃんと、昼間から、第4弾 忘年会です。
この日は、ヘルシー蒸し鍋、野菜と鶏、しゅうまいの中華バージョンです

s-DSC_3136.jpg

市販の中華まんも、あつあつ、ほかほか、美味しく出来ます

s-DSC_2762_20101222150421.jpg

ももたろう店長 「俺も、今夜、夜空を見上げてみよう



11:38:20
s-DSC_3146.jpg

いつもお世話になっている堺の設計士、河井先生が、谷尻に事務所を移転されます

s-DSC_3141.jpg

ここは、前に、NPO森の月人の理事長が、借りていて、半分くらいは、リホームできていましたが、更にリホームし、河井先生が、設計事務所と別邸(男の隠れ家)を兼ねるそうです

s-DSC_3137_20101221105908.jpg

番頭が、床を張りました

s-DSC_3138.jpg

河井先生も、暇を見つけては、壁を張ったりと、こつこつ、リホームを楽しんでいるみたいです

s-DSC_3140.jpg

もちろん、お手洗いは、水洗ウォシュレットのバイオトイレです

s-DSC_3139.jpg

木の香り、温もり一杯の古民家です。静かで、前には、綺麗な小川が流れ、家の裏の景色も、なかなかです

s-DSC_2496.jpg

ももたろう店長 「田舎暮らしは、最高だよ~

夢が広がる、田舎暮らし、ぜひ、自称、田舎暮らしアドバイザーの番頭の話を聞きに来て下さーい



11:48:29
s-DSC_3144.jpg

ちえちゃんが、月うさぎのために、吉野杉の葉っぱで、大きなクリスマスリースを作ってくれました
とっても、可愛くて、杉の香りが、とても良い

s-DSC_3145.jpg

月うさぎの玄関に飾りました。ももたろう店長も、気に入ってくれた様子・・・
クリスマスと言う響きだけで、何故か、楽しくなる私

s-DSC_3116.jpg

というわけで、第三弾 忘年会。ヨッシーと、偶然、会えた昼休みのちえちゃんと、ヘルシー蒸し鍋です。
最近、これに、はまってます。野菜が、とにかく美味しい。
野菜が、たくさん食べられ、食卓で、あつあつの温野菜が食べられ、体が温まります

s-DSC_3119.jpg

この日は、ヨッシー手作りの白菜としめじとソーセージのキッシュの差し入れも。
とってーも、美味しかったです。お昼から、幸せな時間が過ぎていきました

s-DSC_3124.jpg

チロ 「私も、食べたーい

チロトナカイも、クリスマスを楽しみに待ってます



14:52:07
s-DSC_3113.jpg

昨日、朝から、雪が降り、一面、雪景色となりました。寒いです
家の中で、薪ストーブを焚きながら、窓から見える美しい雪景色を堪能しました

s-DSC_3127.jpg

今日は、お日様が出てきたので、真っ白に輝く雪景色です

s-DSC_3128.jpg

しっかり、凍っています

s-DSC_3110.jpg

この前、郵便局員の辰ちゃんに、年賀はがきを頼むと、家まで届けてくれました。
そのついでに、地元の良き理解者、辰ちゃんと平さんと、久しぶりの宴会です。
第2弾 忘年会です。温かいおでんを囲んで、美味しいお酒でした

<<追伸>>

s-DSC_3112.jpg

2日前から、五右衛門風呂の修復が、完成し、水を張ってみました。漏れてません。
薪で焚き、なんとか、お風呂に入れました。とりあえず、五右衛門風呂、復活です。
また、いつ、穴が開くか、ひやひやしながら、そろりと湯船に浸かっております。
ご心配かけましたが、温かいお風呂に入れ、大満足でございます。
またまた、まーちゃん、ありがとうございました



2010/12/15
08:37:11
s-DSC_3094.jpg

わがまま美人猫の「風香」の甘えん坊息子「若様」も、立派な大人に成長しました。

風香 「若、ほんとに大きくなったわね。最近、ももたろう店長にいじめられてるみたいね。頑張ってね。これは、一人前の男になるための、試練ですからね

s-DSC_3091.jpg

若様 「もう、大変だよー それにしても、早く、可愛い彼女が、欲しいよ~

s-DSC_3092.jpg

風香 「そうね。この辺りには、独身の可愛い猫が、いないわねぇ~ とりあえず、母さんで、我慢しなさい

s-DSC_3093.jpg

若様 「うっーう。 母ちゃん、たまらんっ~


と、うちの猫家族は、深い愛情で包まれているのでした



2010/12/13
10:30:16
s-DSC_3086.jpg

最近、お天気の良い日は、せっせと、落ち葉掃除です。
この庭、全部掃除するのは、かなりの重労働です。
でも、鳥の声を聞きながら、落ち葉の下には、また、新しく雑草が芽を出していたり、みみずが、出てきたりと、自然の中での、作業は楽しいものです

s-DSC_2900_20101213101312.jpg

掃除している横では、猫たちが、走り回って遊んでいます

s-DSC_3099.jpg

ももたろう 「おい、猫の曲芸だ。柵渡り、できるか。」と、真剣な眼差し

s-DSC_3082.jpg

昼ごはんには、鍋焼きうどんで、体を温めて・・・

s-DSC_3090.jpg

と、今日も、まったりと、時間が過ぎていきました



17:34:51
s-DSC_3100.jpg

五右衛門風呂に入れないので、家から30分程の曽爾高原にある「お亀の湯」に行ってきました。
ここは、大好きな温泉で、泉質が良く、源泉掛け流しで、お肌が、つるつるになる美人の湯です。
景色も最高で、露天風呂から、屏風岩が見えます。サウナもあり、長い時間、温泉で楽しめます

s-DSC_3102.jpg

駐車場からの道にも、木の香りのする風情たっぷりの渡り廊下です
この日は、お天気も良く、夕焼けを眺めながら、露店風呂に入れました

s-DSC_3103.jpg

そして、風呂上りには、美味しい曽爾高原の地ビールも飲めます

s-DSC_3105.jpg

休憩場所、いこいの間も、木作りで、落ち着く空間です

s-DSC_3104.jpg

そこで、月うさぎの可愛い照明を、見つけました

s-DSC_3079.jpg

若様 「あ~、温泉は、ほっこりするなぁー

s-DSC_3109.jpg

そして、帰り道、石楠花で有名な弁才天さんの駐車場で、輝くクリスマスイルミネーションを発見!綺麗でした

ぜひ、お亀の湯、行ってみてください。お勧めです



2010/12/09
15:44:32
s-DSC_0937_20101209151203.jpg

た、た、た、大変でーす。
昨日の夜、家の五右衛門風呂に穴が開いてしまいましたー

s-DSC_3076.jpg

湯船に浸かっていると、突然、お湯が少なくなってきました。
じょろじょろと、お湯が流れていく音、風呂の焚き口が、大洪水
ぎゃー、えらいことだ。でも、どうしようもありません

s-DSC_3072.jpg

前から、釜の底のブロックが、ぼろぼろ落ちてきていて、釜も老朽化で、いつか、この日が、来るとは、思っていましたが、よりにもよって、この寒い冬の日に、やってくるなんて・・・悲劇です

s-DSC_3078.jpg

毎日、お風呂に入らないと、気がすまない、風呂好きの番頭は、かなり、ショックを受けています。
五右衛門風呂の修復は、かなり、困難に思われます。暫らくは、温泉通いです

s-DSC_3060.jpg

今日、初雪が、降りました。どんよりと曇っている空、同じ心境です。
でも、気を取り直して、ランチに、ボンゴレロッソを作って、食べました
美味しいものを食べると、少し元気になりました。
どうなる、家の風呂、前途多難・・・



17:18:04
s-DSC_3059.jpg

午前中は、寒いので、猫たちは、薪ストーブから、離れません

s-DSC_3062.jpg

みんな、ごろごろ、のびのび、気持ち良さそうに寝ています
ももたろうの、虚ろな眼差し・・・

s-DSC_3066.jpg

薪ストーブの火を眺めたり、本を読んだり、音楽を聴いたり、温かいお茶を飲んだりと、まったりと時間が過ぎていきます

s-DSC_3070.jpg

その周りに、猫たちの寝顔、寝姿があり、猫好きには、たまらなく幸せな時間です

s-DSC_3067.jpg

昨日は、ちえちゃんが、遊びに来てくれて、教えてもらいながら、クリスマスリースを作りました。なかなか、可愛く出来ました

s-DSC_3064.jpg

風香 「私たちも、暖かい部屋で、過ごせて幸せです



10:19:17
s-DSC_3019.jpg

日曜日に、椿寿荘の「ワンナイトディナー」に行って来ました。
いつもお世話になっている嶋田さんの特別企画で、お友達でもある神戸の「ビストロ サイドバイサイド」のご夫婦が、特別出張で、実現しました

s-DSC_3020.jpg

着いていきなり、イルミネーションに感動です。
山羊ちゃん、あひるちゃんの家まで、きらきらしてました

s-DSC_3021.jpg

大宇陀のかぎろひの丘が、夢の世界です

s-DSC_3026.jpg

こんな可愛いクリスマス小屋まであります。メルヘンです。
お近くの方は、ぜひ、一度、見に行ってくださいね

s-DSC_3028.jpg

さて、いよいよ、女性シェフが作る南フランス風、ディナータイムです。
ノルウェーサーモンマリネ・いたや貝と明石たこのカルパッチョでございます

s-DSC_3029.jpg

この前に、エスカルゴ ブルギニオンソースが、出たのですが、久しぶりのエスカルゴに興奮し、写真を撮るのを忘れてしまいました
ムール貝&スズキのアクアパッツァです。

s-DSC_3030.jpg

続いて、ベーコン&ほうれん草のキッシュロレーヌ

s-DSC_3035.jpg

な、なんと、太っ腹、嶋田さんの振る舞い酒、「久保田の萬壽」 美味しかったです~

s-DSC_3036.jpg

メインは、宇陀地鶏パイ包み焼き赤ワインソース。美味しい鶏が、絶品

s-DSC_3053.jpg

デザートは、チョコレートのシフォンケーキ マンゴーアイス添え。至福の時

s-DSC_3039.jpg

食事の間、美人のジャズピアニストの生演奏があり、ムード満点。
サイドバイサイドのご主人のサックス演奏もあり、神戸の学生時代を懐かしく、思い出しました

s-DSC_3054.jpg

ベルギーのチョコのプレゼントまであり、幸せなディナーとなりました。
椿寿荘の皆様、サイドバイサイドのお二人、ピアニストの優美さん、本当にありがとうございました

s-DSC_3058.jpg

帰りの夜道、岩端のイルミネーション、山奥でひっそりと、輝く光。
田舎の静かな、温もりのあるクリスマスも、なかなか良いものですよ



20:16:22
s-DSC_3016.jpg

土曜日に、第一弾、忘年会が行われました。
楽しい仲間、Kさん、はなくろはん、柚実さんと、遊びに来た、私の母が、豪華持ち寄り食材で、昼間から、大忘年会です。
お昼は、この前、購入したばかりのヘルシー蒸し鍋です。
新鮮野菜、キャベツ、きのこ、トマト、菜の花、絶品かぶらと、仲尾さんの地鶏、それから、魚貝類、すずき、たら、あさりなどなど、素材そのものの味が、味わえ大満足。
昼っ間から、お酒も、進み、お天気も良く、「なにか、お正月みたいだね。」と言いながら、また、乾杯

s-DSC_3018.jpg

お腹も一杯になったところで、家の周りをお散歩、その後、月うさぎの五右衛門風呂温泉で、リラックス
それから、夜の部へ、夜は、あっさり、ワイン鍋です。
夜の部には、ずっとお会いしたかった京都の古書と茶房 ことばのはおとのお二人が、お店を閉めてから、車を飛ばし、参加してくれました
この冬、絶対、京都に遊びに行きますね

あまりにも、楽しくて、写真を撮るのも忘れ、大盛り上がりでしたので、その様子の写真はありません。

s-DSC_2136_20101206193944.jpg

本当に楽しい忘年会、ありがとうございました。また、よろしくお願いします

ちろ 「もう、この人たちとは、付き合いきれんは~



14:20:10
s-DSC_2989.jpg

猫たちの窓の、窓ガラスを擦りガラスから、透明ガラスに替えてもらいました。
猫たちは、大喜び。みんな、並んで外が眺められます。
家の中から、外の景色も見れ、外の犬達の様子も見れ、大満足です

s-DSC_2987.jpg

この日は、豆腐屋さんの濃厚豆乳が、手に入り、豆乳鍋です。
まずは、湯葉をすくって、わさび醤油で食べ、その後、にがりを加え、おぼろ豆腐。
おいしゅうございました。鍋でほっこりしました

s-DSC_2991.jpg

木の葉が落ち、もう、冬の景色に、変わってきました。
来年の春、この窓から、「月桜」を眺めるのを、今から、楽しみにしています

まーちゃん、ありがとうございました  また、遊びに来てね



2010/12/02
10:34:04
s-DSC_2994.jpg

いつも、お世話になっている木村さんの、新事務所に、吉野杉・桧のパーテーションを納入しました

s-DSC_2995.jpg

事務所の間仕切りや、住宅の衝立、壁、床に、自分で簡単に組み立てられるようなキットを、開発しようというプロジェクトです。木の香り、温もりを感じてもらい、国産材の利用に繋がれば最高です。まだまだ、改良の余地があります

s-DSC_2993.jpg

固定式の目隠しも、作りました

s-DSC_2996.jpg

奈良食文化研究会の理事でもある木村さんは、食通でもあり、在住地の葛城市の活性化にも、意欲的に取り組んでおられます。
この日は、素麺屋さんが、開発した、米粉、葛入りの太麺「姫うどん」を使い、古代のチーズ、「蘇」で、カルボナーラ風にした、ジャパニーズパスタの試食もありました。美味しかった

s-DSC_2999.jpg

そして、酪農家だけが食べている、初乳の「乳豆腐」です。
初乳は、栄養価が高く、たんぱく質、カルシウムなど、凝縮されているのだそうです。
その乳を温め、酢やレモン汁などで、分離させ、水分を絞って作ったのが乳豆腐です。
いわゆる、カッテージチーズです。今日は、りんご蜂蜜をかけていますが、酒のあてにもなりそうです

s-DSC_2997.jpg

みんなで、試食会です。ご馳走様でした。
メインテーマは、番頭の壮大な夢である「農業学校」の実現に向けての会議でした。
来年こそ、実現に向けて、まず、一歩を踏み出すことです。
そのために、いろんな意見が、飛び交いました。ありがとうございました

s-DSC_2905.jpg

月 「みんなの夢が、少しでも実現するように、お祈りしています



2010/12/01
17:34:45
s-DSC_3013.jpg

12月になりました。あっという間の一年間、早いです
だんだん、寒くなってきたので、もう、そろそろ、冬眠体制に入ります

s-DSC_3006.jpg

クリスマスツリーを、飾ってみました。
このツリーは、私が独身時代に購入したもので、ちょと年季入ってます

s-DSC_3010.jpg

今月は、ここで、忘年会、クリスマスパーティが、行われる予定です

s-DSC_3012.jpg

松吉の猫たちも、展示販売しています。この子は、天使猫です。
見ているだけで、癒されます。
今月も、良い月で、ありますように・・・



お知らせ
今年より、営業日を土日祝日とさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。玄米ご飯と山菜・春野菜たっぷりのおまかせ満月ランチ 1500円 できれば前日までにご予約下さいませ。  
プロフィール

月うさこ

Author:月うさこ
奈良県東吉野村で古民家カフェをやっています。田舎でまったりとした日々を過ごしています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
ブログ内検索