菟田野のカエデ先生
2011-05-31 Tue 19:08
s-DSC_4379.jpg

久しぶりに、菟田野の宇賀志に住んでいる、カエデ博士、矢野さんに会いに行きました。
ここで、毎年、春のモミジ・カエデの花が咲く頃と、秋の紅葉の時に、観賞会を開いています

s-DSC_4376.jpg

ここには、日本・世界のカエデ自然種と園芸品種が、1200種 3000本、集められています。
久しぶりに行ったので、鉢植えのカエデたちは、だいぶ大きくなっていました。

菟田野の観光名所と地域活性のため、このカエデたちは、旧宇陀小学校の校庭に植えられ、平成25年にカエデ公園を作る予定です

s-DSC_4374.jpg

矢野さんは、最近、山野草も、集めだし、毎日、世話で、大変だと言っていました

s-DSC_4375.jpg

カエデ先生の話は、とても、面白く、いろいろと、勉強になります。
これだけの、カエデたちの世話も大変で、それぞれの種類に個性があり、すぐ枯れてしまうもの、成長が早いもの、丈夫な品種など、様々なのだそうです。

いつかは、杉、ヒノキばかりの山を、自然の状態の、高木、中木、低木、下草と、バランスの良い、美しい里山に戻したいと、私達の考えが、全く、同じなのです。

更に、先のことまで、考えられていて、将来、地球温暖化になると、カエデは枯れて無くなってしまうので、暑さに強い品種を、残していかないとと努力されています。素晴らしいです

s-DSC_4377.jpg

これほど、たくさんの種類のカエデを、いっぺんに、見ることが出来るのは、とても、楽しいです。
興味のある方は、ぜひ、観に行ってみて下さい。

先生の夢は、どんどん、広がっています。
その話を、聞くだけで、わくわくしてきました

s-DSC_4230.jpg

ももたろう 「早く、素敵なカエデ公園が出来るのを楽しみにしています。店長も、参加して盛り上げていきたいと、思っているのだにゃ~


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
台風と大雨
2011-05-30 Mon 10:47
s-DSC_4424.jpg

梅雨に入り、毎日、雨ばっかり、洗濯物が乾きません。
おまけに、台風まで、近づき、大荒れの天気です。
情報によると、5月に台風、1・2号と、日本に近づいたのは、60年ぶりみたいです。
大雪・地震に続き、今年は、自然災害に気を付けないといけないみたいです

猫たちも、外で遊べないので、退屈そう・・・

s-DSC_4420.jpg

この前、山ちゃんが、育てた、えんどう豆を頂いたので、豆ご飯を作りました。
大きくて立派で、えんどう豆の香り、甘みがあり、とっても、美味しかったです

食べ頃に収穫した野菜を、すぐに食べる、これほど、贅沢な食べ方はありません。
旬の野菜は、その野菜の味がし、香り・甘みがあり、新鮮で、体に良いのです

s-DSC_4423.jpg

と、雨の日は、家の中で、いろいろな事を考えながら、過ごしています

汚れた日本を、雨が洗い流してくれているのでしょうか。
被災地に、土砂崩れ、洪水がおきませんように・・・


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
南伊勢町
2011-05-28 Sat 12:15
s-DSC_4396.jpg

この前、所用で、三重県南伊勢町の五ヶ所湾に行って来ました。
家から、車で、片道2時間弱のドライブでした

所用を済ませ、いきなり、お昼ご飯。
地元の魚屋さんが、やっている「丸魚食堂」です。
番頭は、焼き魚定食 1300円、焼きウニまで、付いている・・・

s-DSC_4398.jpg

私は、刺身定食 1300円、新鮮なお刺身が、たっぷり、焼きサザエまで、付いていました。
アオサのたっぷり、入ったお味噌汁も、美味しく、お腹一杯になりました

s-DSC_4400.jpg

偶然にも、この近くの伊勢現代美術館で、親愛なる彫刻家・柴本 耕志氏のグループ展「三重の立体造形作家たち展」を、開催していたので、立ち寄ってみました

s-DSC_4402.jpg

美術館は、とても、可愛らしい木作りの建物。
館内には、海を眺められるカフェ、ミュージアムショップがあり、素敵

s-DSC_4406.jpg

綺麗に手入れされた、庭園からも、海が見え、良い感じ

s-DSC_4405.jpg

この日は、曇っていたので残念ですが、このメルヘンなベンチに座って、海を眺めるのも良いかも・・・

s-DSC_4412.jpg

柴本氏の石の彫刻は、お菓子の家のような別館、野外彫刻館「宇空」に展示してありました

s-DSC_4408.jpg

森をバックに展示されている作品たち、久しぶりの美術鑑賞で、良い時間を過ごすことが、出来ました

s-DSC_4417.jpg

ほっこり、カフェタイム。
スタッフの方に、南伊勢町のことや、空家情報など、教えて貰い、海の近く移住計画の参考にいたしました

海の近くの素敵な美術館、伊勢現代美術館、ぜひ、行ってみて下さい

s-DSC_4418.jpg

お土産に、生カキ、アサリを買い、晩御飯に、美味しく頂きました。
久しぶりの海を堪能した、一日でした


別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
白い花
2011-05-27 Fri 15:20
s-DSC_4343.jpg

今、家の周りには、新緑の緑の中に、白い花が、あちこちに咲いています。
これは、庭に咲く、オオデマリの花、白い鞠のような、清楚で可憐な花が、美しいです

s-DSC_4354.jpg

これは、ヤブデマリ。

スイカズラ科の低木で、水分の多い場所に生育しています。
花の形が、とても、可愛らしく、5~6月にかけて、毎年、楽しませてくれます

s-DSC_4371.jpg

この花は、ミズキの花です。
近くで見ると、とても、可愛いです。

ミズキは、落葉高木で、樹液が多く、早春に切ると、水が滴り落ちるから、この名前になったそう。
渓谷周辺の水分条件良い場所に生育し、成長が早いので、土壌の良い場所では、優先することもあるそうです

s-DSC_4358.jpg

こんな感じです。山のあちこちで、花を咲かせています

この後は、空木(ウツギ)が、たくさん自生しているので、一面に白い花を咲かせてくれます。

s-DSC_4238.jpg

今年の春は、とても、短かったような、気がします。
ずっと、寒かったのが、急に、暑くなり、そして、もう、梅雨入りしてしまいました。

この前、気の早い、セミが、鳴き始めていました。
田舎暮らしでは、自然の微妙な変化に、敏感になります


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
手打蕎麦 「はぎ乃」
2011-05-24 Tue 10:21
s-DSC_4325.jpg

ずっと前から、行こうと思うと定休日だったりで、なかなか、行けなかったのですが、やっと、行くことが出来ました。
榛原の165号線から、ちょっと入る場所、長峯にある手打蕎麦 「はぎ乃」です。
和風の建物で、良い感じお店です

s-DSC_4331.jpg

店内も、私好みの落ち着いた雰囲気のモダン和風です。
流れていた音楽は、しっとりした、ボサノバ、お洒落です(これも、私好み)

s-DSC_4329.jpg

番頭が注文した、ぶっかけ蕎麦(税込み1039円)です。
山菜、なめこ、ミョウガ、天かす、ごま、濃厚なトロロと、絶品です

s-DSC_4328.jpg

私は、天ざる蕎麦(税込み1155円)でございます。
綺麗に盛り付けられた、さくさくの天ぷら、思わず、生ビールも注文しちゃいました

蕎麦は、北海道産と長野産を使用した、二八蕎麦だそうです。
日曜日だけ、10食限定で、十割蕎麦も、食べられるそうです。
美味しいお蕎麦屋さんが、近所にあるというだけで、本当に幸せです(また、行こっと)

s-DSC_4332.jpg

玄関では、かわいい狸が、迎えてくれますよ

s-DSC_4341.jpg

すいか 「たぬき顔だったら、自信あるわよ~ どう、狸みたいでしょ

ぜひ、一度、行ってみて下さーい


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
カヌーが、やって来た!
2011-05-23 Mon 10:57
s-DSC_4334.jpg

番頭が、去年から、言い続けていた、ヒノキでカヌーを作るですが、
もちろん、そんな時間・能力も無いので、中古のカヌーをゲットしました

s-DSC_4323.jpg

知人の情報で、中古のカヌーが、ヤフーのオークションに出ていると聞き、早速、格安で購入いたしました。
そして、昨日、名張まで取りに行ってきました。(軽トラに乗るカヌーちゃん)

s-DSC_4335.jpg

山の中で、横たわるカヌーちゃん。

少し、補修が必要で、直せば、近くの青連寺湖で、試運転だと、意気込んでいる番頭ですが、果たして、そんな時間があるのか・・・

s-DSC_4349.jpg

そんなカヌーちゃんに、さっそく、猫たちも、興味津々・・・(とりあえず、乗ってみる)

s-DSC_4347.jpg

なっちゃん 「早く、颯爽と、湖の上を、快走してみたいものですわ~

カヌーに乗ってみたい方、いつでも、お気軽にどうぞ


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
きらめ樹大和高原の会・健一自然農園
2011-05-20 Fri 17:51
s-DSC_4318.jpg

この前、マジックマレットで、偶然、見つけたパンフレット、きらめ樹大和高原の会に、大変、感銘したので、詳しい話を聞きに、行きました。

材木の間伐と言えば、プロの林業家が、チェーンソーを使う、危険を伴う仕事です。
この「皮むき間伐」は、のこぎりと竹べらだけで、誰もが出来る画期的な間伐方法です。

木の株元あたりに、のこぎりで一周切れ目を入れ、竹べらを差し入れて皮をむきあげます。
すると、木は水を吸い上げることが、出来なくなり、ゆっくり立ち枯れしていきます。

「きらめ樹」は、1~2年後、立ったまま乾燥し、間伐材として、立派な材木として、利用できるのです。
目からうろこの、間伐方法、NPO森の月人が、取り組もうとしている、森の蘇りに、新たな光が、見えてきました

その後、番頭が、去年、講習会で、知り合った健一自然農園の代表 伊川健一さんに、会いに行きました。

なんと、奇遇にも、きらめ樹のメンバーと健ちゃんは、知り合いでした(繋がっている・・・)

健ちゃんは、高校生の頃から、赤目自然農塾で、農薬や化学肥料を使わない自然農法を学び、高校卒業後、知人の紹介で、都祁の大和高原で、荒れ放題だった茶園を、10年かけて、蘇らせた。

虫も雑草も共存する楽園のような茶畑で、採れたお茶は、香り高く、最高に美味しいお茶です

s-DSC_4322.jpg

そして、お土産に、健ちゃんが作った大和茶をペットボトルに詰めたお茶を頂きました。

茶葉を通常の8倍使用した、本当のお茶の味の味を楽しめる、そして、自然農法、更には、自然そのものへの関心に繋がればと、思いのこもった商品です。ぜひ、ご賞味あれ

s-DSC_4112.jpg

番頭の話も聞いてくれ、何故か、みんな、考えていることは、同じで、これからの生き方、農業・森・自然のこと、地球のことを、真剣に思い、やりたいことは、一緒なので、お互いに、協力しあっていけたら、最高だと、意気投合いたしました

ぜひ、よろしくお願いします


別窓 | 楽しい仲間 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
宇UDDA陀(うっだ)
2011-05-19 Thu 12:06
s-DSC_4308.jpg

大宇陀高校の裏に、本格派インドカレーを食べさせてくれる「宇UDDA陀」が、あります。
イベントで、何回か、カレーは頂いていたのですが、お店で、食べるのは、初めて

s-DSC_4310.jpg

一軒家を、素敵に改装した、店内。
見るもの、全て、興味津々・・・

s-DSC_4311.jpg

棚には、たくさんのスパイスたちが・・・
オリジナルのカレーパウダーをベースに、全て手作りの本格派、インドカレーです

s-DSC_4312.jpg

宇陀産の新鮮な野菜をふんだんに、使ったスパイシーで、体に良いカレーです。
たくさんのカレーの種類があり、迷います。今の季節、山菜カレーも、ありました。
焼きたてナンとライスが、付いているので、お腹いっぱいに、なりました

美味しいチャイの付いた、ウッダカレーセットは、1200円~です

s-DSC_4315.jpg

小さな、可愛いテラスもあり、今の季節は、最高に気持ちいいですよ

s-DSC_4316.jpg

こんな田舎で、本格的なインドカレーが食べれるなんて、幸せ・・・
みなさま、ぜひ、一度、ご賞味あれ。

火曜日定休 営業時間11:30~17:00 TEL090-3658-2041

やさしい顔の、仏像様が、迎えてくれますよ


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
NPO森の月人の総会
2011-05-16 Mon 11:58
s-DSC_4302.jpg

昨日、NPO森の月人の春の総会が、行われました

s-DSC_4300.jpg

山の幸、山菜・竹の子と、川の幸、囲炉裏で焼いた、あまごの塩焼きの東吉野村の味、満載のランチで、腹ごしらえ

s-DSC_4305.jpg

お腹もいっぱいになり、心地良い爽やかな風の中、気持ち良く、お昼寝タイム

s-DSC_4301.jpg

その間に、森の月人らしく、森の中で、総会が始まりました。

森・自然のこと、これから、行う農業のこと、
過疎の村、地域活性の活動のこと、
みんなの理想、素敵な新しい村作りのこと、
老後のこと、新たな人生を始めること、
100年前の生活を見直す、地球に優しい生き方のこと、
地震、被災者、原発のこと、

などなど、熱き夢を、語り合いました。
興味のある方、詳しい話しを、聞きたい方は、番頭の話を聞きに来て下さい。

とりあえず、この夏休み、間伐材で、皆で作る小屋作りを、開催します。
詳しくは、また、ブログに掲載する予定です

s-DSC_4307.jpg

子供代表 「僕達の将来、みんなが助け合って生きていけるような社会、心豊かな人生が送れる世界になるように、よろしくお願いします

森の月人、頑張ります


別窓 | 森の月人 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
桜井市での講演会
2011-05-14 Sat 21:21
s-DSC_4294.jpg

今日、桜井市の庁舎の会議室で、保育士さんたちの総会があり、そこで、番頭に公演の依頼がありました。
前回、桜井で公演したのを、聴きに来てくださった保育士さんが、依頼してくれました

s-DSC_4293.jpg

午後からの公演だったので、桜井と言えば、マジックマレットで、腹ごしらえ。
今日から、M×Mランチが、新しい献立になり、早速、頂きました。(お豆腐の団子 黒ゴマソース、美味しかった

s-DSC_4295.jpg

そして、講演会、多くの保育士さんたちが、聴いて下さいました

s-DSC_4297.jpg

東吉野村に来た経緯から始まり、今までの活動、これからの夢まで、お聴き苦しい所が、多々あったと思いますが、最後まで、聴いて下さり、本当に、ありがとうございました

保育士さんの、お仕事、もの凄く、大変な仕事であると、つくづく、思います。
育児にストレスを感じている親御さんたち、それを、受け止める保育士さん、それを敏感に感じる子供達、今の世の中、ストレス社会で、みんな、疲れています

少し、立ち止まって、自然の中で、深呼吸できれば、いいなぁと、思っています。

s-DSC_4108.jpg

ぜひ、一度、月うさぎに、遊びに来て下さい。
みんなで、素敵な輪を、広げていきましょう~


別窓 | 森の月人 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ニッポン移住・交流ナビ JOIN
2011-05-13 Fri 20:12
s-DSC_1253_20110513192454.jpg

ニッポン移住・交流ナビ JOINと言う、地域と都市の移住・交流に役立つ情報や、田舎暮らしの魅力を発信しているサイトの5月の特集に、載せていただきました

4月23日に、関東から、わざわざ、この山の中まで、取材に来て頂き、番頭の長ーい話を、熱心に聴いてもらい、本当にありがうございました

田舎暮らしに憧れている方、してみたいと思っている方にとって、とても、解り易く、役立つ情報が、満載です。
田舎暮らしの魅力、素晴らしさを、少しでも多くの方に、伝えていきたいと思っている、私達にとっても、嬉しいことでした

s、DSC_4233.jpg

日本国中、田舎で暮らし、頑張っている方、みんな、生き生きとしているという話を聞きました。

私も、そう思います。都会に比べると、不便な生活ですけど、自然の中で生活すると、心が豊かになり、これが、本当に人間らしい暮らしぶりではないかと、つくづく、感じています

そして、取材に来てくれたSDAの方に、とても、素敵な所だと、褒めて頂いた事が、とても、幸せに、これからの励みにもなりました

ももたろう店長 「ぜひ、ニッポン移住・交流ナビ JOIN、覗いてみてね~


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2011-05-12 Thu 20:15
s-DSC_4274.jpg

今日は、雨上がりだったせいか、緑が、とても、綺麗でした。
犬の散歩の時に、山を見ながら、毎日、景色が変わるのを、楽しんでいます。
雪をかぶっていた、枯れ木が、春になり、新芽を出し、葉が、どんどん成長していく姿を見て、色々な緑が、山を覆っていく、美しい風景、感激の毎日です

s-DSC_4281.jpg

去年、ほとんど、咲かなかったシャガの花が、綺麗に咲いてくれました

s-DSC_4288.jpg

好きな色はと、聞かれると、小さな時から、緑色と答えていました。
(幼稚園の時、みどり組だったせいもある・・・)
この緑に囲まれた、今の生活、これ以上の幸せはありません

s-DSC_4292.jpg

オオデマリの花も、咲き始めました。
花と緑、動物達に囲まれ、今の幸せを、大切にしていきたいと、感じて止みません

s-DSC_4139.jpg

若様 「美しい地球に、生まれ、感謝感謝だにゃぁ~


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
憧れの地、明日香
2011-05-11 Wed 14:35
s-DSC_4262.jpg

昨日、久しぶりに、明日香に出掛けました。
家から、山の中の道を通って、40~50分程で行けるのです

s-DSC_4257.jpg

コッコロ カフェで、ランチを食べようと思い、店の前まで行ってみたら、臨時休業
気を取り直して、石舞台古墳の横にある「農村レストラン 夢市茶屋」で、古代米御膳、1050円を頂きました。やさしい味の明日香の恵み、美味しゅうございました

s-DSC_4259.jpg

そして、今回の目的地、飛鳥資料館へと、向かいました

s-DSC_4266.jpg

4月16日~5月29日まで開催されている「星々と日月の考古学」の春季特別展示を観に行きました。月好きの私にとっては、興味津々

s-DSC_4269.jpg

古代の人たちが、星、太陽、月を、どのように、見ていたのかを、考古学から、解りやすく展示してありました。
これは、キトラ古墳の壁画の天井に描かれいる、星座、月です

s-DSC_4268.jpg

飛鳥資料館には、陶板でキトラ古墳の壁画を、忠実に再現した展示品があり、貴重な体験でした

s-DSC_4263.jpg

庭には、亀石、猿石、石人像などの石造のレプリカが、一度に見れ、この飛鳥資料館、一箇所で、飛鳥の歴史、文化が、堪能できる素晴らしい資料館です。
入館料も一般260円、大学生130円、18歳未満は、無料(65歳以上のシニア、番頭も無料でした。番頭、大喜び

s-DSC_4265.jpg

立派な庭園のフジも、綺麗に咲いていました。
新緑の美しい季節、古代・飛鳥時代に想いを馳せて、明日香に遊びに行ってみませんか。お勧めです

s-DSC_4258.jpg

明日香の古い街並みで、出会った、ちょっとブサイクな野良猫ちゃん 「待ってるよ~


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ももたろうの美の秘訣
2011-05-10 Tue 10:06
s-DSC_4231.jpg

ももたろう 「見よ、八重桜と、ももたろう! きまってるだろう

s-DSC_2315.jpg

若様 「最近、ももたろう店長の人気、鰻上りだね。もてる秘訣を教えてよ。」

ももたろう 「しょうがないなぁ~ これは、秘密だぞ

s-DSC_4222.jpg

ももたろう 「洗濯機で、体を洗うのじゃ! 水も滴る、良い男 男も、身だしなみだ

s-DSC_2317_20110510094836.jpg

一同 「どっひゃあ~~~

桜乃助 「もう、付き合ってられん。寝よ

ももたろうと、ゆかいな仲間たちでした


別窓 | 四コマ写真 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
関西スーパーセブンの会
2011-05-09 Mon 14:18
s-DSC_4243.jpg

ゴールデンウィーク最後の日、ユーボさんのお仲間、関西スーパーセブンの会が開催されました

前回は、数台でしたが、今回は、十数台のスーパーセブンが、集合。
この奈良の山の中に、横浜、香川、和歌山、京都、鈴鹿など、遠方からの参加でした。
この日は、朝、曇っていて、雨もパラパラ、心配していましたが、その後、良いお天気に最高でした

s-DSC_0178_20110509134444.jpg

この田舎の月うさぎに、美しいフォルムのスーパーセブンが、ずらり・・・
圧巻です。この画は、なかなか、見れません。感動でした

s-DSC_0203.jpg

お昼に、石窯焼きたて手作りピザを、食べて、番頭のお話も、聞いてくださいました。
その後、皆様、スーパーセブン談議に、花を咲かせていらっしゃいました

s-DSC_0210.jpg

そして、颯爽と、帰っていかれました。(かっちょよすぎる・・・)
多々、到らない所が、あったと思いますが、ゆっくり、楽しんでいただけましたでしょうか?
気の合う仲間が、集まれる場所、月うさぎです。また、いつでも、遊びに来て下さいね

s-DSC_4240.jpg

ゆず 「人生、いっぱい、楽しまなくっちゃね


別窓 | 楽しいイベント | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ゴールデンウィーク
2011-05-06 Fri 15:34
s-DSC_4226.jpg

ゴールデンウィークも終盤になりました。皆様、いかが、お過ごしですか

s-DSC_4224.jpg

月うさぎも、爽やかな風が吹き、緑が青々とし、可愛い花が、あちらこちらに咲いています

s-DSC_4223.jpg

鳥達の、嬉しそうな鳴き声、虫たちが、ごそごそ、活動し始めました。
そして、終に、月のみつばちの箱に、蜜蜂たちが、巣を作り始めました。
もしかしたら、いつか、月のハチミツが、食べれるかもしれません

s-DSC_4229.jpg

ゴールデンウィーク中、月うさぎにも、多くの方が、遊びに来てくれました。

久しぶりに、元気な顔を見せてくれたり、初めて遊びに来てくれたり、
一年前に来て、その時の写真を持ってきてくれたり、
ブログを読んでくれている東京在住のハッピーアワーさんが、バイクに乗って遊びに来てくれたりと、こんな山の中に、わざわざ、訪ねてきてくださるなんて、本当に、幸せなことです

s-DSC_4195.jpg

これからも、この素敵な方々との出会いを宝物にし、大切にしていけたらいいなぁと思っています。
こんな幸せ者の「月うさぎ」を、これからも、よろしくお願いします


別窓 | 楽しい仲間 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
黄砂と新緑
2011-05-03 Tue 16:05
s-DSC_4219.jpg

昨日、所用で、吉野・葛城・桜井と、回ってきました。
すごく、良いお天気で、気持ちよかったのですが、黄砂で霞んでました。
下界に降りると、新緑の季節で、山が、とても、青々とし、爽やかでした。(家は、まだ、新芽)
ハナミズキ、ツツジ、フジの花が咲いていて、我が家の周辺とは、季節が半月、違うのだと、また、再確認しました

s-DSC_4217.jpg

途中、桜井のマジックマレットで、ランチに立ち寄りました。
玄関の、竹薮に、たけのこが、顔を出していましたよ

s-DSC_4213.jpg

店内は、落ち着いた雰囲気。
久しぶりに行ったので、少し、模様替えしてました(家も、しようかなぁ~)

s-DSC_4212.jpg

そして、美味しいM×Mランチ、お腹いっぱいになりました。

マジックマレットでは、5月3日~5日まで、OHANA MARKETを開催しています。
ohana・オハナとは、ハワイ語で「家族」と言う意味だそうです。
地球のこと、体のことを考えたもの、自然から生まれたもの、手作り、思いのこもったもの
色んなお店や作家さんたちの色んなものが、並ぶそうです。
売上げの一部は、東日本大震災の支援金、海外への寄付金にあてられます。
お近くの方は、ぜひ、立ち寄ってみてください

s-DSC_4192.jpg

春日 「私も、行ってみたいニャン


別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
サイクリストの春季キャンプ
2011-05-02 Mon 18:28
s-DSC_4170.jpg

ゴールデンウイークが、始まりました。
昨年の秋、キャンプをしてくれたcancanさんの楽しい仲間が、春も開催してくれました

s-DSC_4168.jpg

今回も、美味しい食事を持参! おでん、たけのこご飯、美味しいお酒などなど・・・

s-DSC_4169.jpg

月うさぎも、田舎のご馳走、山菜の天ぷら、猪汁で、参加

s-DSC_4172.jpg

宴会も、盛り上がってきたところ、辺りが暗くなってきたので、ライトアップ

s-DSC_4174.jpg

キャンプと言えば、もちろん、キャンプファイヤー

s-DSC_4178.jpg

やはり、まだ、朝晩は冷え込みます。
みんな、火のまわりに集まり、2次会です。
火を見ていると、ほっこり、落ち着きます。宴会は、夜な夜な続きます

s-DSC_4181.jpg

この自転車は、この前、ニュージーランドを快走してきたそうです

s-DSC_4180.jpg

久しぶりの再会と、新たな出会い、楽しいキャンプでした。
次回、夏季キャンプを楽しみにしています。
みなさま、ありがとうございました~


別窓 | 楽しいイベント | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 月の日記 「月うさぎ」 |