のんびり、まったり田舎暮らし
2011/09«│ 2011/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/11
19:11:06
s-DSC_5682.jpg

世界遺産でもある、高野山に、初めて、行って来ました。
関西に住んでいても、比叡山は遠足で行きましたが、高野山に行く機会が、今まで無く、念願の高野山でした

気合を入れて、早朝から、出発、でも、この日は、かなりの冷え込み。気温、4.7度、寒かった

s-DSC_5687.jpg

天気は、快晴、朝日に輝く、紅葉の色彩。
紅葉が、色づき始めていましたよ。これから、最高の紅葉シーズンが始まります

s-DSC_5698.jpg

美しい日本に、たくさん、会えました

弘法大師が開いた真言宗の聖地である、高野山は、平成27年で、開創1200年に相当するそうです。
その年の、4月2日~5月21日まで、記念大法会が、執り行われます。

s-DSC_5702.jpg

壇上伽藍には、立派な堂塔が、立ち並び、圧巻です。

高野山には、117の寺院と商店が一体となった町が形成され、52の宿坊があるそうです。
美しい町並み、景観は、きれいに整備され、うっとりしてしまいました

s-DSC_5712.jpg

高野山に伝わる国宝、重要文化財を保存、展示する施設、霊宝館、美しかった

それから、奥之院、弘法大師を祀る燈籠堂、まさしく日本の聖地でした。

s-DSC_5726.jpg

温かい山菜釜飯で、腹ごしらえ

お土産に、私の大好物、生ごま豆腐、生麩饅頭を買い、大満足の高野山でした。

s-DSC_5733.jpg

ちょっと、足を延ばして、高野龍神スカイラインを走り、護摩壇山の紅葉を見に行ってきました

台風の影響で、所々、土砂崩れがありましたが、なんとか、開通しています。

s-DSC_5734.jpg

ごまさんスカイタワーに登り、絶景の景色を堪能です

美しいものを、たくさん、見て、身も心も、清め癒された休日でした。


スポンサーサイト

16:18:11
サイズ変更ウィザード-1

第二回 花鳥風月コンサートのお知らせです。

11月23日(水・祝日) 10時~16時

入場料 1500円(1ドリンク付き)


紅葉の美しい月うさぎで、のんびり、まったりと、楽しいコンサートを、お楽しみ下さい

手作りモノ、美味しいモノ、ワークショップなどの出店もあります。
石窯焼きたてピザ体験、焚き火で、焼き芋体験、ほっこり暖まろう薪ストーブ体験などなど、いろいろ田舎体験も、企画しています。

ぜひ、遊びに来て下さーい



18:10:11
s-DSC_5652.jpg

ログ小屋の窓が、AKEMI工房の明美ちゃんの美学が、許さず、新しく両開きの窓を、作ってきてくれました

s-DSC_5658.jpg

この手作りの、窓ストッパーを、ご覧下さい。
なんと愛くるしいのでしょう

こよなく木を愛する家具職人の明美ちゃんの人柄が出ています。
明美ちゃんの作る家具は、すべて、こんなに素敵な家具たちばかりです

s-DSC_5656.jpg

この窓、ひとつで、メルヘンな世界が広がります

s-DSC_5655.jpg

木のぬくもり、温かさが伝わってきます。
お手頃なお値段で、オーダー家具作っています。
詳しくは、AKEMI工房まで、お問い合わせ下さい

s-DSC_5515.jpg

菊千代 「私も、こんなメルヘンなお家に、住んでみたいにゃ~



21:09:59
s-DSC_5661.jpg

最近、どんどん、大きくなってきた若様。
あっちこっちで、マーキングしたり、他の猫に、ちょっかいをだして、喧嘩したりと、手に負えません。

s-DSC_5663.jpg

ほら、また、木の上から、何をしてやろうかと、思案中・・・
でも、母親、風香だけには、頭が上がりません。
若様から、殿への、襲名式も、もう、間近です。

s-DSC_5328.jpg

ももたろうも、暴れん坊将軍には、勝てず、手を焼いています。
がんばれ、店長!!

s-DSC_5359.jpg

そして、最近、人に媚びを売るのを、覚えたらしく、お客様が来たら、猫なで声を出し、スリスリ、ごろごろ、甘えん坊の若様。あっぱれです。

s-DSC_5649.jpg

若様、もっと、他の猫達と仲良くして、良い猫になって下さいね。ママからのお願いです。



13:28:24
s-DSC_5640.jpg

この前の、満月の日に、秋の収穫、新米をみんなで、味わおうと集まりました。
ご飯のお友に、秋鮭、ひじき煮、鶏肉と野菜炒めなどなど、お外でパーティです

s-DSC_5643.jpg

ご飯は、もちろん、伊賀焼きの土鍋、かまどさんで炊きます。
簡単に、ふっくらと、美味しく御飯が、炊けるのです

s-DSC_5644.jpg

では、いただきまーす!!
お日様、水、大地の恵み、お百姓さんに感謝、最高の幸せです

s-DSC_5645.jpg

この日は、前回のコーヒー染めに続き、玉ねぎと栗染めの染物も同時開催

s-DSC_5647.jpg

玉ねぎの皮で、こんな綺麗な色に染まるなんて、植物、自然の持っているパワーは、凄いです

お店屋さんのように、こんなに、いっぱい染まりました。染め物は、楽しい~

s-DSC_5518.jpg

菊千代 「収穫の秋、自然いっぱいの月うさぎに、感謝感謝どす~



19:59:13
s-DSC_5559.jpg

恒例になってきた、cancanさんの、サイクリスト仲間による秋季キャンプが、この前の連休の間に、開催されました

今回は、なんと二連泊の予定で行われ、連泊する人、一泊の人などなど、とても多人数の参加がありました

s-DSC_5557.jpg

色とりどりのテントが、月うさぎの敷地内に張られ、とても、賑やか

今年は、夏に完成したログ小屋も、利用してもらい、キャンプ場らしくなってきました

s-DSC_5556.jpg

最高のキャンプ日和にも、恵まれ、本当に良かったです。
番頭の、新しい村に向けての話にも、力が入っていました

s-DSC_5569.jpg

もちろん、夜には、キャンプファイヤーで、盛り上がります。
夜は、かなり、冷え込んでいましたが、栗名月でもあり、とても綺麗なお月様を眺めることが出来ました

月うさぎの目指している、みんなが、わいわい集まれる場所に、また、一歩近づいたような、楽しい時間でございました

s-DSC_5572.jpg

みなさま~、来年の月桜のお花見キャンプ、楽しみにしていまーす
犬の鳴き声に、懲りずに、多くの御参加、お待ちしています

s-DSC_5637.jpg

ももたろう店長 「来年までに、何か、宴会芸を、披露したいにゃあ~



21:40:30
s-DSC_5533.jpg

月うさぎの大株主でもある、陶芸家 柴本耕志・佐藤馨世子の伊賀焼・陶・二人展が、10月5日(木)~10日(月・祝)まで、奈良市水門町五風舎で開催されているので、観に行ってきました

s-DSC_5534.jpg

何度行っても、素敵なギャラリー、作品が引き立ちます

s-DSC_5537.jpg

月うさぎ愛用の土鍋、伊賀焼きの土鍋は、天下一品です

s-DSC_5538.jpg

私好みの素敵な作品ばかり、ただただ、うっとりするばかりです

s-DSC_5539.jpg

日本人でよかったと、感心させられる空間、幸せです

s-DSC_5540.jpg

馨世ちゃんの作品、徳利とぐい呑み、番頭にとっては、涙ものです

s-DSC_5546.jpg

ギャラリーのすぐ、近くのお蕎麦屋さん、今回は、営業していたので行ってみました。
平日のお昼時でしたが、大繁盛、私達のすぐ後には、売り切れで閉店していました

s-DSC_5544.jpg

「そば処 喜多原」の天ざると温かいそば、とろろ卵そばを頂きました。
とっても、美味しかったです。凄く情緒のある、この界隈、散策がてら、作陶展と美味しいお蕎麦、この週末、奈良散策に、お勧めのスポットですよ



19:51:57


柳原夫妻の作るスウィーツ、卵、乳製品を使わないベジスウィーツ始めました。

「Natural Cokkie 月の石」 一袋 250円

 国産小麦、国産たかきび粉、粗精糖、なたね紅花油などの厳選した素材を使った素朴で、なつかしい味のクッキーです

s-DSC_5407.jpg

「三日月 タルト」 1cut 480円

国産小麦、国産紅花オイルを使ったタルト生地に、あわカスタードを敷き詰め、季節の果物をトッピングした月うさぎオリジナルタルトです。甘さ控えめのやさしい味わいが人気です

s-DSC_5366.jpg

「月面 クレームブリュレ」 400円

クレーターのように表面を焼き焦がした月うさぎオリジナルのクレームブリュレ。雑穀カスタードの下には、季節の果物ソースが隠れています

どのスウィーツも、体にやさしく、低カロリー、そして、とっても、美味しいのです。
月うさぎ特製自家焙煎コーヒーと一緒に、カフェタイムをお楽しみ下さい

s-DSC_5507.jpg

菊千代 「ほっこり、のんびり、月うさぎで、秋のスウィーツ、食べてみたいニャー

土曜、日曜日は、ほぼ営業していますが、平日は、留守にしている時があります。出来れば、喫茶でも、ご来店される時に、御一報くだされば、確実です



2011/10/01
11:33:48


ずっと前から、やってみたかった染め物体験が、ヨッシーの誘いにより実現しました。
今回は、ヨッシーの持参のコーヒー染めを、やることに・・・

染めたい布を、タコ糸や、輪ゴムで縛り、下準備。
コーヒーを煮出していき、煮立ったところに、布を投入します

s-DSC_5459.jpg

大きな鍋で、ぐつぐつ、まるで、煮込み料理をしてるみたい・・・
みんなで、わいわい言いながらの作業、とても、楽しいです

s-DSC_5461.jpg

色を定着させるための媒染液に、右が古釘を酢で煮詰めたもの、左が灰の上澄みに浸けます。
それぞれ、微妙に色が違うのが、解ります。

染める時間、温度、布の糸の太さ、媒染液の種類などによって、染まる色が、全部、違ってくるのだそうです。
染め物の奥深さ、楽しさが、ちょっと、わかりました。面白い・・・

s-DSC_5462.jpg

ヨッシー先生の座布団カバー、いい感じに染まりました(ご満悦)

s-DSC_5465.jpg

私は、大物に挑戦。古くなったシーツを染めてみました。
以外にも、とても、芸術的に素敵に仕上がりました。大満足

s-DSC_5188.jpg

若様 「俺も、ちょっと、染めてもらおうかな~



お知らせ
今年より、営業日を土日祝日とさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。玄米ご飯と山菜・春野菜たっぷりのおまかせ満月ランチ 1500円 できれば前日までにご予約下さいませ。  
プロフィール

月うさこ

Author:月うさこ
奈良県東吉野村で古民家カフェをやっています。田舎でまったりとした日々を過ごしています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
ブログ内検索