のんびり、まったり田舎暮らし
冬の味噌作り
2012-02-20 Mon 14:23
s-DSC_6372.jpg

冬の仕事、味噌作りをしました。
材料は、大豆、米こうじ、塩だけです。

大宇陀産の大豆を、前の晩から、たっぷりの水につけておきます。
大宇陀の美味しい奈良漬けのお店、「いせ弥」の米麹と、ちょっと美味しいお塩、無添加で安心安全の地元産、天然味噌作りです

s-DSC_6374.jpg

大豆は、圧力鍋で煮ると、あっという間に、柔らかく出来ます

s-DSC_6375.jpg

この大豆を、つぶしていきます。
フードプロセッサーなどで、潰すのですが、私は簡単に、手でつぶしちゃいます。
手前味噌なので、たまに大豆が、丸ごと味噌に入っています(これも、手作りっぽい)

s-DSC_6376.jpg

米麹をよくほぐし、塩と混ぜ合わせ塩切り麹を作り、潰した大豆と、茹で汁をふりかけながら、充分に混ぜ合わせていきます。

これを、塩を擦り付けた樽に、仕込味噌を団子にして、空気が入らないように、隙間なく詰め込んでいきます。

風通しの良い、涼しい所で、熟成させ、六ヶ月位から、美味しい味噌が食べれます。
寒の水で作った味噌は、日持ちが良く、風味が抜群に出来るそうです

なんといっても、自分で作ったお味噌は、美味しいです。
塩加減も調節できますし、熟成加減によっても、また違う味が楽しめます

s-DSC_6328.jpg

菊千代 「田舎暮らしで教わった味噌作り、これからも、続けていきたいと思います。
体に良いお味噌、お味噌汁、早く食べたいな~


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
新しい命の誕生
2012-02-16 Thu 19:33
s-DSC_6395.jpg

今日、お天気が良く、やぎ小屋の掃除や、日向ぼっこをさせていたところ、ハイジが急に産気付き、あれよあれよと言う間に、出産しました

s-DSC_6388.jpg

ちょっと、メェーメェーと力んだ後、すぐに赤ちゃんが産まれ、安産だったようで、その貴重な瞬間に立ち会えたことは、本当に幸せでした

3匹、身ごもっていたようですが、あとの2匹は、成長できずに死産でした。
やはり、妊娠中に病に倒れていたため、十分な栄養が摂れなかったからだと思います

ハイジ、ごめんね。でも、1匹でも、元気に産まれてくれて、本当に良かったです

s-DSC_6397.jpg

ハイジが一生懸命に舐め、赤ちゃんが一生懸命に立ち上がり、みゃ―みゃ―と猫みたいな声を出し、鳴いています

そして、やっとのことで、おっぱいに吸い付き、ミルクを飲み始めました。
今日一日、ずっと、この姿を眺めていました。母親に寄り添う姿、幸せな時間でした

s-DSC_6399.jpg

私の見たところ、どうも、雄らしいので、とりあえず、二代目ユキちゃん誕生です。
神様、どうぞ、元気に成長するように、お守り下さい。お願いします


別窓 | 最新ニュース | コメント:4 | トラックバック:0
熱愛現場!
2012-02-10 Fri 13:26
s-DSC_6354.jpg

ももたろうと菊千代の熱愛現場を激写しました

菊千代は、ももたろうが大好きなのです。
ももたろうは、誰にでも優しいのですが、この菊千代のラブ攻撃に、満更でもなく、相思相愛の二匹です

ももたろうの愛の手に注目

s-DSC_6357.jpg

ももたろうへ、菊千代からの熱い愛のささやき・・・(何て囁いてるのかなぁ~)

s-DSC_6360.jpg

菊千代 「ももたろう様~ お菊は、幸せです~」(菊千代の恍惚の顔)

s-DSC_6379.jpg

熱い熱い二匹の愛で、ちょっとは、温まって頂けたでしょうか

厳しい寒さが続きます。
昨日から、終に、水道が凍結してしまい、かなり、ショックです

今年は、菟田野や大宇陀でも、多くの家庭の水道管が凍結したり、破裂したりと、冷え込みが厳しいそうです。
家は何とか、山からの湧き水が出ているの、その水を運んで、使っております

早く、暖かくなーれ(切実な願い・・・)


別窓 | 家の住人 | コメント:2 | トラックバック:0
「まほろびすと」 創刊!
2012-02-06 Mon 16:15
s-DSC_6361.jpg

1月25日に創刊したまほろびすとです

家の近所の本屋さんで、取扱っていなかったので、実業印刷さんが送ってくれた本を、今日やっと、手にすることが出来ました

2012年、「古事記」完成1300年。
2020年、「日本書紀」完成1300年。

奈良県では、この2つの年をつなぐ9年間、「記紀万葉プロジェクト」を展開するそうです。
これに伴い、記紀万葉メインの奈良専門誌をテーマに「まほろびすと」が、創刊されました

華やかさには、欠けるけど、地味で素朴な奈良の魅力が満載の雑誌となっています。
まさに、滋味に癒される奈良、そんな渋い渋い記事・写真が、知らなかった奈良を紹介してくれます

s-DSC_6369.jpg

で、早速、ももたろう店長が、月うさぎのページをチェック

店長の凛々しい姿が、雑誌に載っていたたので、店長もご満悦

s-DSC_6365.jpg

ぜひ、季刊誌 「まほろびすと」を手にとってご覧くださいませ

京阪神の主要書店で、好評発売中です。詳しくはwebを見てね。
三女ちゃま、ハッピーアワーさん、東京日本橋の奈良県アンテナショップ「奈良まほろば館」でも、販売しているそうです。よかったら、見てみてね~


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
極寒の立春
2012-02-04 Sat 12:33
s-DSC_6342.jpg

極寒の立春となりました。
今日は、終に、お風呂と洗濯機の水道管が、凍結してしまいました

何もかも、雪に覆われています。
一昨日、この冬初の除雪車が出動し、道路は何とか走れます(バリバリに凍結してますけど・・・

s-DSC_6352.jpg

雪にも、負けず、
北風にも、負けず、

s-DSC_6345.jpg

冷たい氷柱、凍結にも、負けず、

s-DSC_6348.jpg

ただじっと、春を待つ。
                      月うさこ

別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:2 | トラックバック:0
節分
2012-02-03 Fri 14:50
s-DSC_6335.jpg

今日は、節分です。
今朝、家の中は、冷凍庫になっていました

こんなに、寒いから、鬼さんも、来ないだろうな~

s-DSC_6329.jpg

でも、とりあえず、

「鬼は、そと~、福は、うち~」と、豆撒きしましょう

s-DSC_6331.jpg

菊千代より  「笑う角には、福来たる~

皆様のところにも、福が来ますよう、良い事いっぱいありますように・・・

雪深き月うさぎの節分でした


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
如月
2012-02-01 Wed 14:53
s-DSC_6314.jpg

今日から、二月・如月です。
昨日、晴れ間があり、やっと少し、雪が解けたのですが、今朝から、また、大雪です

s-DSC_6317.jpg

今日は、風があるので、吹雪です。
あまりにも、退屈なので、雪の中を散歩する猫もいます

s-DSC_6316.jpg

すいか 「この雪は、どこから、降ってくるの

s-DSC_6322.jpg

でも、毎日少しずつ、日は長くなっており、木の新芽は膨らみ始め、カエデの木の枝の先が、赤くなったりと、確実に、春は、近づいています

s-DSC_6325.jpg

あと、もう少し、じっと寒さ耐えて、頑張るぞ

月うさぎは、もう暫らく、お休みです


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
| 月の日記 「月うさぎ」 |