のんびり、まったり田舎暮らし
猫の森の物語
2012-07-30 Mon 13:24
s-DSC_6959.jpg

古民家で暮らす、働く、遊ぶ人々のためのウェブサイト、古民家びとを通じて、古民家びと11人のひとりでもある南里秀子さんの著書「猫の森の物語」を送って頂きました

猫好きの私にとって、ずっと前から気になっていた猫の森です

南里さんは、日本初の猫専門の留守番サービス、キャットシッターを開業し、2002年に飼い主亡き後の猫を引き受ける猫の森システムを開始し、2006年に猫の森株式会社と法人化されました。今も、キャットシッターの育成や、猫セミナーなど開催されています。

のべ5万匹以上の猫に接した南里さん(羨ましい・・・)、猫の師匠から学ぶ、生き方、猫との接し方、考えさせられることを、愉快に楽しく読むことが出来ましたありがとうございました。

s-DSC_6954.jpg

五月書房より「猫の森の物語」、猫好きな方、そうでない方も、ぜひ、手にとって読んでみて下さ~い


別窓 | 最新ニュース | コメント:2 | トラックバック:0
自然のクーラー
2012-07-28 Sat 16:39
s-DSC_6970.jpg

猛烈な暑さが続いています。
東吉野村も日中、暑いですが、日陰で山からの風が通るところは、涼しいです

まさしく、自然のクーラーです。
夜は、クーラー無しで、快適に寝れるのが、最高の幸せです

近くの投石の滝です。
夏は、滝に限る、マイナスイオンと滝の音、涼しいです

s-DSC_6971.jpg

海に飽きたら、川遊び、透き通った清流の水は、ひんやり冷たいです。
川のせせらぎをBGMに、熱った体をクールダウン、癒されます

夏休み、ぜひ、東吉野の川遊び、お勧めです。
でも、くれぐれも、ゴミは捨てずに、持ち帰って下さいね

s-DSC_6924.jpg

月うさぎの縁側で、ヒグラシの声を聞きながら、お昼寝も気持ちいいですよ~


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0
ちょこっと旅
2012-07-26 Thu 10:47
s-DSC_6949.jpg

京阪神エルマガジン社発行の月刊サヴィ別冊「ちょこっと旅 vol.3」に掲載して頂きました

思い立ったらすぐ行ける! 大阪 神戸 京都から行く ごはんとおやつとお買い物の旅が満載

これから夏休みに行ってみたい、琵琶湖や和歌山の海、緑いっぱいの龍神温泉や四国、長野などの素敵なお店ばかりが、ぎっしり載っています

食いしん坊の私には、よだれものの美味しそうなランチ、ごはん、スイーツ、可愛い雑貨の店、もう、たまりません

s-DSC_6964.jpg

なかなか、ちょっと足を延ばして行けないので、しばらくは、この「ちょこっと旅」を眺めながら、我慢です

ぜひ、夏休みのお出掛けに、チェックしてみて下さ~い


別窓 | 最新ニュース | コメント:0 | トラックバック:0
夏の夢雲
2012-07-24 Tue 13:48
s-DSC_6940.jpg

7月20日(金)~30日(月)まで、室生のギャラリー夢雲で開催されている「カリンバと珍獣画陶展」に行ってきました

s-DSC_6939.jpg

前から観たかった御杖村在住の山下光雄さんの作るカリンバ、とてもユニークで、癒しの音色、一つとして同じものがない楽しいカリンバです

今度、月の形をしたカリンバを作って貰えるように、頼んできました。楽しみ・・・

s-DSC_6942.jpg

そして石川県在住の若くて可愛い中山昌果さんの珍獣画陶器、色鮮やかで、

s-DSC_6934.jpg

見れば見るほど、細かい作業で、想像するだけで、気が遠くなる素晴らしい作品達

s-DSC_6935.jpg

中山さんの独特のワールドが、観る人を楽しませてくれます

s-DSC_6943.jpg

こんな可愛い作品もあります。
夏の午後、室生の山の上、涼しく素敵なギャラリーで、過ごしてみてはいかがでしょうか

s-DSC_6933.jpg

この日、私は、今、話題の榛原の蕎麦・菜食「一如庵」で、美しく、美味しいランチを頂いて、夢雲へ。
どちらも古民家の美しい佇まい、美味しい物を食べ、作品展で心も体も、満たされる一日でした

このコース、ものすごくお勧めです

s-DSC_6944.jpg

看板犬の夢雲は、ちょっと夏バテ気味でしたが、3ヶ月の可愛い仔猫ちゃんが、変わりに接客していましたよ

ぜひ、行ってみて下さーい


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:0 | トラックバック:0
吉野 「芳熊庵 くまそば」
2012-07-20 Fri 18:59
s-DSC_6908.jpg

AKEMI工房の明美ちゃんの御近所のお友達が、7月にお蕎麦屋さんをオープンするということで、うさこが、くまそばの看板を書かせて貰いました

s-DSC_6910.jpg

吉野下市の阿知賀野々熊にある立派なお屋敷。
ここは、俳人のご両親をもつ、吉野をこよなく愛する歴史研究家でもある、樋口 昌徳先生(月うさぎに、3回ほど立ち寄ってくれました)の御実家ですが、ご病気で亡くなられて、住む人がいなくなったそうです

そこで、弟でもある、くまそばの御主人が、長野で蕎麦打ちの勉強をして、ここで蕎麦屋をオープンすることになりました

s-DSC_6912.jpg

高台にある御屋敷からは、吉野川が一望でき(絶景です)、西には、金剛山、葛城山が見え、夕日が最高に綺麗に見えるそうです

s-DSC_6915.jpg

そして、趣のある店内、見事に手入れされた庭が、また、最高です

s-DSC_6919.jpg

こだわりの自家栽培したそば粉の十割そば、蕎麦の香りが最高で、心も体も癒されました

s-DSC_6848.jpg

ぜひ、一度、行ってみてください

「芳熊庵(ほうゆうあん) くまそば」

奈良県吉野郡下市阿知賀野々熊3290
TEL・FAX 0747-52-9118
月曜定休日、営業時間 午前11時~午後5時


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:3 | トラックバック:0
お外デビュー!!
2012-07-19 Thu 12:06
s-DSC_6869.jpg

日々、行動範囲が広くなってきた梅太郎、終に、お外に出てみました

そろり、そろり、外に行ってみよう~ 

s-DSC_6881.jpg

ビクビク、外は広いな~ 向こうに、変な動物がいるぞ

s-DSC_6884.jpg

くんくん、何だこれ? 食べれるのかな~

s-DSC_6885.jpg

やっぱり、もも太郎じいちゃんのそばが安心だな~ スリスリ


暑さにも負けず、元気な梅太郎、そのワンパク振りを発揮、でも、まだまだ可愛いでーす


別窓 | 四コマ写真 | コメント:0 | トラックバック:0
吉野 国栖の和紙
2012-07-17 Tue 14:30
s-DSC_6862.jpg

吉野の国栖に紙漉きの里があります。
そこで、植和紙工房で和紙の伝承している植さん(以前から、お世話になっています)が頑張っておられます

ものづくりを体験できる三茶屋で、10月に結婚する愛ちゃんが、結婚式の芳名帳を手作りの和紙で作ろうと、植さんの所に伺うとのこと、久しぶりに植さんに会いに行きました

s-DSC_6866.jpg

植さんから、和紙作りについて、いろいろ教えて貰えます

コウゾの木を植え、その木の皮を剥がし、寒中の澄み切った吉野の水にさらし、蒸して、叩いて、和紙の繊維を作っていきます。

大変な手間隙がかかる和紙作り、高価なのもうなずけます。
日本の伝統的な美術工芸品、掛け軸などの表装に使われ、丈夫で歴史的にも残ってきたのも、昔の人々が受け継いできた匠の技のおかげです

s-DSC_6867.jpg

植さんが、とても丁寧に指導してくれるので、楽しく和紙作りが体験できます

s-DSC_6868.jpg

漉いた和紙を、そのあと、乾かして出来上がりです

s-DSC_6865.jpg

杉や桧の皮も、入れたり、色合い、質感などは、和紙ならではの趣き、風合いがあり素敵です。
ハガキや名刺など、簡単に体験できるので、ぜひ行ってみて下さい

s-DSC_6843.jpg

他にも、マイ箸作りや、木工体験など、ものづくり体験ができます。
詳しくは、吉野 三茶屋を覗いてみて下さい


別窓 | 匠の技 | コメント:0 | トラックバック:0
山と森林の月間
2012-07-06 Fri 10:44
s-DSC_4994_20120706094759.jpg

奈良県の夏休みイベント「山と森林の月間」が7月14日~8月31日に開催されます。
山や森林の大切さを学んでもらい、自然や木の良さを感じてもらおうという毎年恒例になってきた奈良のイベントです

昨年、NPO森の月人では、間伐材を使ったログハウスをみんなで作ってもらいました。
そのログハウスは、菟田野の岩端の一万坪の山林、楽しい村の建設予定地に移動しました

今年は、三角屋根のログハウスに挑戦!!
出来上がりは、こんな感じです

s-三角ログ3

開催日 7月14日~8月31日までの土・日・祝日

時間   午前10時30分頃~午後3時頃まで

参加料  子供 1000円(夏休みの宿題・木工作品材料込み)

場所   古民家カフェ「月うさぎ」にて

持ち物  軍手・タオル・飲み物(熱中症対策のため多めに)・お弁当など


夏休みの期間をかけて、約3m四方のログハウスを組み立てていきます。
その過程の作業を、おもにお父さんに手伝って頂きます。もちろん子供達も簡単な作業には参加

子供達には、夏休みの宿題作品として、間伐材を使った木工作品を作ってもらいます。
今年は、「鉛筆立て付き三角屋根のログハウス貯金箱」です

s-DSC_6902.jpg


夏休みの思い出に、山の上にある自然いっぱいの月うさぎで、一日ゆっくり、遊んで下さい。(犬8匹、猫8匹、ヤギ三匹もいます

一日に対応できる人数に限りがありますので、必ずご予約お願いいたします。
曜日によっては、石窯焼きたてピザ体験、ピザ一枚、1000円(要予約)もあります。
お気軽に、お問い合わせ下さい。

問い合わせ  東吉野村谷尻 古民家カフェ 月うさぎ
           Tel・Fax 0746-44-0112



別窓 | 森の月人 | コメント:4 | トラックバック:0
おじいちゃんと孫
2012-07-04 Wed 13:55
s-DSC_6796.jpg

梅太郎 「もも太郎おじいちゃん、僕達、よく似ているね

s-DSC_6795.jpg

もも太郎 「そりゃ、おじいちゃんの孫だからな

梅太郎 「ほら、よく見て、おんなじ柄だよ

もも太郎 「本当に、そっくりじゃ

s-DSC_6793.jpg

もも太郎 「さぁ、おしりを舐めてあげよう

梅太郎 「おじいちゃん、気持ち良いよ~

s-DSC_6856.jpg

目に入れても痛くないほど、爺バカのもも太郎であった


雄猫には、めずらしいぐらい、面倒見の良い、優しいもも太郎、
そんな、もも太郎を、ますます愛おしく感じる毎日です


別窓 | 四コマ写真 | コメント:3 | トラックバック:0
夏だ! カウンターバーだ!!
2012-07-02 Mon 14:21
s-DSC_6835.jpg

だんだん、夏の香りがしてきました
月うさぎでは、今年、夏のお楽しみのために、カウンターバーを作ってみました

夏なので、南国バリ風な感じで・・・
その名も 「Bar Moon」

s-DSC_6837.jpg

昼間は、冷たい飲み物を、夜は、お月様を眺めながら、心地よい時間を・・・
赤提灯は、出ませんが、ランプの明かりで、ムード満点

暑い夏には、やっぱり、冷えたビールで一杯、う~ん、たまりませーん

s-DSC_6829.jpg

節電の夏は、ぜひ、東吉野に避暑に来て下さ~い。
風香ママも、カウンターで待ってるよ~


別窓 | 最新ニュース | コメント:2 | トラックバック:0
| 月の日記 「月うさぎ」 |