のんびり、まったり田舎暮らし
益久染織研究所
2013-01-31 Thu 12:18
s-DSC_7665.jpg

いつもお世話になっている益久染織研究所が、終に東京・中目黒に初出店、2月7日(木)にグランドオープンします

自然の布に一目惚れし、月うさぎのオープンの時から、店内のカーテンや暖簾などに使わせてもらっています。
中国山東省にある100年無農薬の綿畑で綿を育て、人の手で大事に紡ぎ、布に織り上げる正真正銘のオーガニックコットンなのです

s-DSC_7663.jpg

本社は斑鳩にありますが、奈良市の三条店・もちいどの店では、吉野杉・ひのきを使い、とても温かく、落ち着いた雰囲気です

もちろん、中目黒のお店も、床材や、家の大家さん・坂口建具店の扉や、AKEMI工房の什器は、吉野杉・ひのきを使い、奈良のPRもして頂いています

昨年の12月13日にプレオープンしていたので、我らが東京担当部長、kirafuneさんの素敵なブログ、「雲母の舟に乗って」に、お店の様子を載せて頂いていますので、ぜひご覧下さいね

s-DSC_7666.jpg

昔ながらの温かいものづくり、ほんまもんの布は、肌にも心にもやさしいです。
手つむぎ糸、和紡布・生活雑貨、靴下、ストール、洋服、カーテンなど欲しくなる商品がいっぱいです

バレンタインデイのプレゼントにいかがですか。
ぜひ、一度、お店を覗いてみて下さいませ


<<おまけ>>
s-DSC_7659.jpg

自然の布館・もちいどの店がある、餅飯殿商店街で見つけた「プリン80cafe」に行ってきました

s-DSC_7662.jpg

小さなとてもかわいいお店(Kさん、おすすめの店)、プリンは、もちろん、ケーキ(これは、バナナチーズケーキ)が、めちゃめちゃ美味しいかったです。他のケーキも全部食べてみたい・・・

コーヒー・紅茶も美味しい、奈良町のちょっとお茶タイムに、お勧めですよ


別窓 | 匠の技 | コメント:2 | トラックバック:0
モンサントの不自然な食べもの
2013-01-21 Mon 18:07
s-DSC_7668.jpg

昨日20日(日)、室生の振興センターで、やまとのだいち主催、「モンサントの不自然な食べもの」の上映会が開催されたので行ってきました

「やまとのだいち」は、奈良県宇陀市で東日本大震災の被災地から奈良への保養や移住のお手伝いをしている非営利の任意団体です。

私たちも、活動に参加させてもらったりしている、意識が高く、自然が大好きで、とても前向きな楽しい仲間たちの集まりです

s-DSC_7671.jpg

映画の内容は、アメリカが本社の、世界の遺伝子組み換え作物市場の90%を誇るアグロバイオ企業の隠された利益追求のビジネス戦略のドキュメンタリー映画でした。

感想は、とにかく恐ろしいの一言でした。
遺伝子組み換えの表示は、日本でも普及していたので、なんとなくは知っていましたが、本当の真実は知らなくて、改めて無関心、無知の怖さを実感しました

自分たちの利益追求のためだけに、ここまでするのかという人間の恐ろしさ、経済発展のために、ますます自然環境は破壊されていくばかりです。悲しい実態です。

食の安全は、消費者の一人一人が、もっと関心を持って守っていくしかないのでしょうね・・・
考えさせられた一日でした


別窓 | 楽しい仲間 | コメント:0 | トラックバック:0
里帰りから帰ってみると・・・
2013-01-18 Fri 20:47
s-DSC_7636.jpg

連休の13日から、姪っ子の佳奈ちゃんがオーストラリアに高校3年間留学することになったので、出発する前に会いに行くため、久しぶりの里帰りも兼ねて、尼崎、大阪に行ってきました

何年ぶりか分からない程の久しぶりで、綺麗に新しくなった大阪・キタ・ミナミの街をバーゲンショッピングも楽しむために、ぶらぶら堪能してきました(御堂筋のライトアップです)

14日の成人の日に帰るつもりだったのですが、猛烈低気圧で一気に月うさぎは、大雪で木が倒れ、停電になり、関東も大雪だったみたいですが、(大阪は雨でした)帰るのを一日遅らせ、15日に帰ったのですが・・・

s-DSC_7653.jpg

湿気を含んだ雪が一気に降ったため、木がたくさん倒れ、(家の周りの木々も、かなり折れていました)電線が切れ停電に、復旧作業するにも・・・

s-DSC_7655.jpg

道路が雪で埋もれ、まずは、除雪作業から・・・(途方に暮れる犬とヤギ

帰ってきて、一晩は、真っ暗な夜、ランプとろうそくの灯りで過ごし、家は電気で水道をポンプアップしているので断水が続きましたが、16日の夕方、皆様の必死の作業で復旧し無事、普通の生活に戻りました

s-DSC_7644.jpg

久しぶりの都会から、そんなに距離は離れてないのですが、奈良の北海道、この辺(標高差が凄い)の気候の違いに、あらためて、びっくりした貴重な体験でございました

(佳奈ちゃん家の都会暮らしのエイミー、心配そうな顔で・・・もう、大丈夫だよ)


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
腰痛
2013-01-10 Thu 18:06
s-DSC_7628.jpg

ちょっと前から、違和感は感じていたのですが、日曜日の朝、腰に激痛が走り、動けなくなりました

腰痛で、寝込んだのは、生まれて初めてでした。
自己診断ではありますが、ちょっと疲れが溜まっていたのと、寒さのため血流が悪くなっていた(年齢的なこともある)、ヤギの死のショックなどが重なったためと思われます

なるべく病院には、行きたくなかったので、湿布を貼って、ひたすら安静に

s-DSC_7619.jpg

と言うのも、都会で暮らしていた頃、働きだしてから、潰瘍性大腸炎と言う難病になってしまい、入退院の繰り返し、病院通いの薬漬けの日々でした

体のこともあったので、田舎に引っ越してからは、病状も少しづつ良くなり、今では、ほぼ完治しました。
なので、ストレスは病気のもと、「病は気から」を、身をもって体験しました

田舎暮らしを始めて、ますます、自己免疫力を高め、自然治癒力の大切さを実感しています。
理想は、元気でポックリ、縁側で日向ぼっこしながら眠るように逝けたらと思っています

まぁ、腰痛もなんとか回復に向かい、いろいろと体に出てくる歳になってきたのだと肝に銘じ、
これからも、無理をせず、のんびりと暮らしていこうと、年明けから誓った次第でございます


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:6 | トラックバック:0
初詣 長谷寺 観音万燈会
2013-01-05 Sat 18:25
s-DSC_7588.jpg

毎年、Kさんのブログを見て行ってみたかった、年に一度、大晦日の夜、長谷寺で行われる観音万燈会に、Kさんが泊まりに来てくれたので、連れて行ってもらいました

夜中1時に家を出発し、この日は雪は降っておらず、でも、かなり厳しい冷え込みです

s-DSC_7592.jpg

念願の万燈会、登廊の各段両側に灯がともされ、それはそれは、荘厳な美しさでした。
この時間になると、参拝者の数も少なくなっており、ゆっくりと幻想的な世界を堪能することができました

s-DSC_7599.jpg

やさしい灯りに誘われ、本堂に辿り着くと、観音様が出迎えてくれました。
Kさんの言っていた通り、昼間とは違うこの時間にしか拝めないお姿でした

あの世から、見つめられているような、温かく柔らかい眼差しに包まれ、本当に有り難い気持ちになりました

s-DSC_7594.jpg

寒牡丹が菰の笠をかぶせてもらい、なんとも可愛らしく風情たっぷりの長谷寺です

s-DSC_7605.jpg

年末は、一年の無事を感謝しに、お伊勢さんにお参りし、初詣は、長谷寺へ参拝へと、
神々の国、奈良に引っ越してきてから、神社仏閣が、とても身近な場所となりました。

お参りすると、気持ちが、スーッとして清々しくなります。
小さい頃はわからなかった「行く年来る年」の世界が、歳を重ねるごとに、しっくりしてきたような気がします

もっと美しい画、世界は、Kさんのお写ん歩で、お楽しみ下さい。
Kさーん、今度は、どこに連れて行ってくれるんですか~


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:2 | トラックバック:0
あけましておめでとうございます。
2013-01-04 Fri 14:03
s-DSC_7617.jpg

新年明けましておめでとうございます

昨年も、「月の日記」にお付き合い頂き、本当にありがとうございました。
今年も、まったりと田舎暮らしの様子を綴っていきたいと思っています。よろしくお願いします

今年のお正月は、日本晴れの快晴で、雪もなく、良いお正月となりました

s-DSC_7614.jpg

手作りの簡単おせちと、お雑煮、お屠蘇で、新しい年をお祝いしました。
静かな静かな田舎のお正月、ゆっくりと過ごすことができました。お正月はいいなぁ~

s-DSC_7573.jpg

猫たちも、のんびり、まったり (いつもと同じ・・・

笑う門には福来る  (寝顔だけど、まぁいいか、幸せそうな顔で・・・)
皆様に、今年も良い事たくさん、ありますように


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0
| 月の日記 「月うさぎ」 |