瀞ホテル
2013-08-30 Fri 14:00
s-P8280136.jpg

瀞峡ツアーの、もうひとつのお目当て、「食堂・喫茶 瀞ホテル」に行ってきました

以前、何かの本で、ここの旅館からの眺めが掲載されていて、ひと目で魅了され、でも旅館は閉鎖されたと知り残念に思っていた事が記憶の片隅に残っていました。

そして、今年、熊野本宮大社にお参りに行った時、偶然に見つけた瀞ホテルのチラシ、この夏、カフェとしてオープンするとの情報、期待は山のように盛り上がっていました

s-P8280117.jpg

思った通りの素敵な空間、この絶景にテンションは、上がりっぱなしでした

もとは、筏師さんの泊まる宿「東屋」として、大正6年(1917年)に開業し、その後、昭和初期に「瀞ホテル」と改名され観光旅館として栄えたそうです。

s-P8280118.jpg

この場所で生まれ育った4代目の東達也さん(32)は、大阪で就職されたそうですが、23歳の時、お父様が亡くなり、旅館は閉鎖、いつかホテルをオープンさせたいと、ずっと思っていたそうです

そして、2年前にホテルの再開を決意し、準備を始めたそうです。がその年、台風12号で、ホテルの地下室まで浸水するという被害、それにも負けず、改装を続けられました。今も改装は続いています

s-P8280130.jpg

オーナーご夫妻のセンス良い空間で、更に趣のある落ち着いた館内、ただただ、うっとりするばかりでした

s-P8280126.jpg

お待ちかねのランチ、「本日のごはんセット・ドリンク付き 1100円」

中学校の同級生である可愛い奥様、手作りのやさしいお味、美味しゅうございました

s-P8280125.jpg

こちらは、「おかずマフィンセット・スープ・サラダ・ドリンク付き 1000円」

ボリューム満点、ランチは数に限りがあるので、予約された方が良いですよ

s-P8280122.jpg

2階は、畳の間になっており、古き良き旅館の風情、昔の人も、ここからの眺めを楽しみ旅の疲れを癒したのだと思うと感慨無量ですね。

ここは、眺めだけでなく、古き日本人の粋、木造建築、匠の技など、この歴史的建造物を見るだけでも価値があります

s-P8280127.jpg

食後の飲み物、自家製ジンジャーエール、絶品でございました。
もちろん、コーヒーも美味しい、美味しいスーイツも充実

この景色を眺めながら、私の大好きなジャズが流れる優雅な時間、究極の贅沢です

s-P8280134.jpg

絶壁の上に建つ瀞ホテルの住所は、奈良県十津川村、向かい側は三重県、別館は和歌山県と県境にある秘境、自然、古きものを愛する若夫婦オーナーの「瀞ホテル」、陰ながら応援していきたいと思いました

奈良の絶景カフェ、うさこの一押しとなりました。ぜひぜひ、行ってみて下さーい


別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
瀞峡ツアー
2013-08-29 Thu 20:40
s-P8210070.jpg

バタバタと夏休みの間、どこにも行くことができなかったので、我らがカメラ広告係長、「お写ん歩」のK様が、2週続けて、瀞峡ツアーに連れて行ってくれました

月うさぎからだと車で、2時間ちょっとの旅、早朝に出発し、ゆっくりと山々、清流の美しい景色を眺めながらのドライブです

途中、道路工事の通行止めなどのアクシデントがありましたが、瀞峡めぐりのウォータージェット船に乗りました。船好きの番頭は、子供のように、大はしゃぎ、かなりテンションが上がっていました

s-P8210061.jpg

国の特別名勝 天然記念物でもある瀞峡をめぐるウォータージェット船は、なかなかの大迫力、平日にも関わらず、多くの観光客で賑わっていました

s-P8210064.jpg

瀞峡は、奈良・三重・和歌山の三県にまたがって、全長31kmにも及ぶ自然のアート、ジェット船の屋根が開き、美しい景色が、めいっぱい迫ってきました

s-P8210080.jpg

北山川にあった巨大な滝が自らの落下の勢いで少しずつ、少しずつ岩をえぐり、峡谷美を削り出した、未完のアート、侵食は今もなお続いています。

地球の自然の神秘、エメラルドグリーンに映る大峡谷、あまりにも美しい秘境に出会い、大満足の瀞峡めぐりでした

s-P8210088.jpg

この日は、おくとろ温泉 やまのやどの「じゃばら食堂」で地元のおばさんが作るお惣菜バイキング、1000円を頂きました 美味しくてお腹いっぱい・・・

ここは、宿泊施設、温泉もあり、夏休みの期間は多くの人で賑わっていましたよ

帰りには、奈良県上北山村の渓谷を眺めながら入れる露天風呂「小処温泉」に入って旅の疲れを癒し帰りました

s-P8150046.jpg

魅力いっぱいの瀞峡ツアー、次回に続きまーす。お楽しみに~


別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
秋の気配
2013-08-20 Tue 16:18
s-DSC_8524.jpg

まだまだ、暑い日が続いていますが、月うさぎでは、少しずつ秋の気配を感じています

夏の終わりを知らせる、ツクツクボウシが鳴き始めたり、赤とんぼが飛び始めたりと、自然の営みは着実に行われているようです

s-DSC_8498.jpg

朝晩は、かなり涼しくなりましたが、例年に比べると夜の気温は、まだ高いように思います

s-DSC_8525.jpg

庭には、秋の草花、キンミズヒキ、ネジリバナ、タデなどが咲き始め、楽しませてくれています

s-DSC_8529.jpg

お盆が終わって、ちょっとゆっくりさせてもらっており、ヤギや犬たちも、のんびりモード・・・

s-DSC_8530.jpg

もちろん、猫たちも、のびのび~(いつも、まったりしているが・・・)

ももたろう店長は、今日も、凛々しくパトロール中ですか・・・


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
感謝! 月うさ夏祭り
2013-08-18 Sun 11:20
s-DSC_8507.jpg

残暑お見舞い申し上げます。如何お過ごしですか?
怒涛の夏休み、疲れと夏バテで、久しぶりのブログ更新です

先週の日曜日、月うさ夏祭りが、猛暑の中、開催されました

多くのお店が出店され、月うさぎグラウンドも賑わいました

s-DSC_8515.jpg

美味しい飲み物・食べ物を頂きながら、まったり、ゆるゆるな時間が流れていきました

s-DSC_8518.jpg

そして、お楽しみのライブが始まり、心地よい音楽に自然と体が揺れ動き、徐々に盛り上がり、夜は更けていくのでありました

s-DSC_8523.jpg

キャンプファイヤーの点火、飛び入り参加もたくさんあり、小嶋さんのファイヤーポイで、最高潮の大盛り上り~

s-DSC_8519.jpg

それから、気がすむまでの大宴会、楽しい宴が、夜な夜な続いたのでありました

参加してくださった多くの皆様、本当にありがとうございました

みんなに支えられ、ここまでやってこれた月うさぎは、最高に幸せでーすまた、みんなで楽しみましょう


別窓 | 楽しいイベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月の日記 「月うさぎ」 |