吉野山 静亭
2014-06-26 Thu 16:31
P6241242.jpg

昨年、村弁王決定戦でお隣さんになり、知り合った「吉野山 静亭」の若女将に会いに行ってきました

吉野山は、ほんとに近いのですが、なかなか行く機会を逃し、久しぶりの金峯山寺 蔵王堂へ、いつ来ても立派です

P6241244.jpg

静御前が舞を舞ったといわれる勝手神社の前にある「御食事処 静亭」、このテラス席からの眺めが絶景です

桜の時期は、もちろん、紅葉の季節、そして、緑の美しい、この季節、爽やかな風が心地いいです

P6241247.jpg

この素晴らしい景色を眺めながら、美味しい食事、「限定 静プレートランチ」を頂きました

どの料理も、手作りの丁寧な味付けで美味しく、鹿肉の刺身や猪のハム、柿の葉すし、葛を使った料理など吉野ならではの贅沢なランチ、大変、美味しゅうございました

気さくで、可愛い若女将とのおしゃべりも楽しく、幸せな時間を過ごすことが出来ました。
ご馳走様でした。また、ぜひ、お邪魔したいと思いまーす

P6241252.jpg

桜の時期は、凄い人で賑わっていますが、今は、のんびりと散策ができ、これからは、七曲り坂あじさい園のアジサイが美しく、今週末の28・29日と「吉野あじさいまつり」が開催されるそうですよ

P6241254.jpg

そして、もうひとつ、この季節、柿の葉の収穫の季節でもあり、摘みたての若葉で作る柿の葉すしは、香りもよく、色鮮やかで、一番美味しい時期だと言われています

ぜひぜひ、吉野に遊びに来て下さいね~


別窓 | 奈良の素敵なお店 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
根っこのライブ&マルシェ in fufufu
2014-06-23 Mon 18:58
P6221224.jpg

昨日、22日(日)、室生のfufufuで、「カフェ ネッコ」で、おなじみの根っこ主催の「根っこ 夏至の音楽界&ちいさなマルシェ」に行ってきました

根っこのむさしくんとうず芽ちゃんは、関東出身で地震後、関西に避難し、その頃、月うさぎをお手伝いしてくれたりと、いろいろ、お世話になりました。

その後、奈良に引っ越してきてくれて、いろいろと活躍して頑張っています。
二人は、いろんな才能にあふれていて、料理も上手く、音楽も出来る、うず芽ちゃんは、物作り、裁縫、詩を書く、癒しの歌声などなど、感性の高いアーティストなのです

P6221229.jpg

そして、素敵なマルシェ、「メリメロ」のフランス人シェフ、森人(もりと)の作る絶品、ガレット、美味しかった
その他にも、わっかのぱん、Kitchen Worksなどなど、美味しいお店がいっぱい

P6221227.jpg

こだわりのお店、羽間農園、デルソル家具、ケンピチカなどなど、楽しいお店も出店

P6221228.jpg

根っこファミリーの魅力に惹かれ、多くの人で賑わっていました

P6231240.jpg

若い人たちの移住者も、少しずつ増えていて、小さな子供たちも増えています。
自然を愛する素敵な仲間たち、楽しいイベントがあちらこちらで増えてきて、益々、輪が広がっていまーす


別窓 | 楽しいイベント | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
出雲そば だんだん
2014-06-18 Wed 15:59
P6061196.jpg

この前、JR奈良駅の西、大宮幼稚園の向かいにある「出雲そば だんだん」に行ってきました

昨年、ご家族で、月うさぎに来て頂いてから、ずっと行きたいと思っていたところ、やっと行くことができました

憧れの島根出雲の国、出雲伝統の「割り子そば」は、薬味をたっぷり入れ、ツユをかけて頂きます。
殻のついたまま、石臼で挽いた、お蕎麦は、香りよく、コシが強く、大変、美味しゅうございました

こだわりの手の込んだ、お野菜の小鉢と天ぷら・ご飯が付いた定食、おなか一杯になりました

P6061199.jpg

店内は、木を使った落ち着いた雰囲気、ガラス越しに、お父様が蕎麦を打つ実演も見れます

P6061197.jpg

お花を習っているお嬢様、体にやさしいスイーツも販売しています。
釣りのインストラクターでもある、釣り名人のお父様とも、夢のあるお話が出来、番頭は満足気

次から次と、素敵なお客様が来店されていて、ご家族の人柄が良いのが窺えました

P6131217.jpg

「だんだん」とは、出雲の方言で、「ありがとう」と言う意味だそうです。
奈良で、美味しい出雲のそばが食べたくなったら、ぜひ、行ってみて下さいね


別窓 | 奈良の素敵なお店 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
梅雨
2014-06-13 Fri 13:26
P6131220.jpg

バタバタしていると、あっという間に6月になってしまい、今年も半分が終わろうとしていますね。
梅雨も本番になり、毎日、梅雨空が広がっています

雨の日が続くと洗濯物が乾かないのが辛いですが、これから来る夏に向けて、この雨は大切な雨。
草木たちが生き生きと潤っている姿を見て、楽しむことを覚えました

P6121204.jpg

今、山では、緑の中にウツギの白い花が、あちこちで花を咲かせ、美しい世界を見せてくれています

P6121205.jpg

そして、この季節のお楽しみ、小さな山紫陽花(コアジサイ)が色づき始めました

P6121207.jpg

川上村と境の峠に、群生しているのが知られてきましたが、谷尻の峠にも咲いています。
ここは、毎日、犬の散歩で通るので、これから毎日、一人で楽しむことが出来るのです

まだまだ、数は少ないですが、年々、増えてきているので、将来は群生地になるのではないかと、秘かに期待しております

色づき始めたばかりなので、来週あたりが見頃になると思います。(香りもいいので、ぜひ、花に鼻を近づけてみて

そして、もうひとつのお楽しみ、蛍です
急に暑くなったので、ぼちぼち、飛び始めているみたいです。

月うさぎには、毎年、数匹しか飛びませんが、ここはまだ寒いので飛んでいません。
蛍も、やはり、来週が見頃だと思われますよ

P6131218.jpg

梅雨の時期の美しい自然の世界を楽しみに、ぜひ、遊びに来て下さ~い

ちょっと、大きくなった満月くんも待ってるよ~



別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 月の日記 「月うさぎ」 |