大晦日
2014-12-31 Wed 18:09
PC180258.jpg

あっという間に、大晦日を迎えました

今年一年、振り返ってみると、いろいろな事がありました。
相変わらず、バタバタと過ぎていきましたが、多くの人との出会いがあり、よい一年でした

今年は、若い人達が、ご近所に引っ越してきてくれたり、来年、引っ越してきてくれる仲間も増えました。
田舎が、どんどん、賑やかになり嬉しい限りです

山羊のユキちゃん、最愛のももたろうとの別れは、辛い事でしたが、スーパームーン、皆既月食など、お月様とのひと時、夏祭り、縄文★ナイトなどのイベントで、同じ思いの人たちとの御縁、来年にも繋がっていきそうです


ところで、年末の準備で、お正月のお花を生けようと庭の南天の花を採りに行ったら、南天の木が、ほとんど鹿に食べられていました

今まで、こんなことはありませんでした。
冬にかけて、毎晩のように、猪が出てきて、庭を掘り起こしたりと、今年は、本当に動物たちが食べる餌がないのだなぁと、感じている年末であります

来年からは、実のなる木を一本でも植えようと、決意をあらたにしました

それでは、年末年始、寒くなりそうですが、皆様、良いお年をお迎え下さい




別窓 | 田舎暮らしで感じたこと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
メリー・クリスマス!
2014-12-25 Thu 14:08
PC130249.jpg

メリー・クリスマス

今年は、ももたろうのいない寂しいクリスマスになってしまいましたが、孫の梅太郎が、きっちりモデルになってくれました

PC240268.jpg

昨日のクリスマス・イブは、恒例になった年末のお伊勢参りに行ってきました

本当は、22日の、おめでたい朔旦冬至の日に行きたかったのですが、雪で出掛けられず断念

私の大好きな「月読宮」は、今年が式年遷宮で、新しい御社殿で、お参りさせていただきました

PC240269.jpg

今年一年、無事に過ごせた事を感謝し、気持ちも新たに新年を迎えられそうです。

番頭に風邪をうつされ、鼻水じゅるじゅるだったのですが、参拝中は、やはり神域なのでしょう、鼻水も止まり、神々しさをあらためて感じることができました

PC240273.jpg

そして、お昼ご飯には伊勢の郷土料理、「すし久」で、てこね寿しを頂きました美味しかった。

PC180255.jpg

今年は、ホワイト・クリスマスにはなりませんでしたが、寒い

石油が湯水のように無くなってしまうので、大きな火鉢で暖をとることにしましたほっこり、暖かいです。

皆様も、素敵なクリスマスをお過ごし下さい



別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
秋篠の森 なず菜
2014-12-17 Wed 14:47
PC030222.jpg

奈良のカフェの草分け的存在の「くるみの木」が経営している「秋篠の森 なず菜」レストランに連れて行ってもらいました

ずっーと行ってみたかった憧れの場所、閑静な住宅街を抜け、現れた可愛らしい森の中に佇む館、素敵でした

ここには、ゲストハウス、ギャラリー・雑貨 「月草」(名前に惹かれる) も併設されており、 ウエディングやイベントも行われています

PC030216.jpg

店内も落ち着いた雰囲気の木の温かみが伝わる空間。
女子好みの「なず菜」には、多くの奈良のマダムたちで賑わっておりました

PC030209.jpg

目にも美しいお料理、やさしい味の一品がコース形式で頂けます

PC030210.jpg

「大和太葱と蕪の葛うどんパスタ」

大和食材がたくさん使われており、野菜の旨みたっぷりの絶品のお料理の数々でした

PC030215.jpg

夢の暖炉、あーっ、もう、たまりません。
偶然にも、女性として憧れの生き方をしている石村さんにも会うことができ大満足でございました

PC030212.jpg

冬の奈良に来られたら、ぜひ、行ってみて下さいね。贅沢な時間が過ごせますよ



別窓 | 奈良の素敵なお店 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
感謝の忘年会
2014-12-12 Fri 13:42
PC060227.jpg

「縄文★忘年会」が、6・10日の両日、無事に開催されました

さすが、12月の月うさぎ、外で焚き火しても寒くて耐えられないみたいなので、家の中で囲炉裏を囲みながらの忘年会となりました

そして、6日(土)は、やはり、大雪で開催を断念しようかと思いましたが、どうしても集まりたいと言う皆様の熱意で、雪の中、決死の覚悟で多くの人が集まってくれました

DSC_8855.jpg

外は真っ白の雪の世界、家の中では、ほっこり温かな雰囲気で、美味しいものを食べ、飲み、語らい、心にじんとくる音楽を聴き、素敵な時間を過ごしました

PC100233.jpg

番頭さんの大好きなお酒の差し入れも、こんなに・・・

PC060229.jpg

お昼頃から、ゆるゆる始めた宴会も、やがて外は真っ暗に、でも、入れ替わり立ち代り、みんなが元気な顔を見せてくれて、最高の忘年会となりました

PC100235.jpg

10日(水)は、なんと、番頭の誕生日と重なり、サプライズのバースデーケーキ、プレゼントとみんなにお祝いしてもらい、番頭、歓喜の涙・・・

これからも、地域のため、自然のため、これからの子供たちのため、みんなのために頑張っていく決心を固めました

PC100239.jpg

その後は、いつものように、飲めや歌えやの大宴会は、夜な夜な続いていきました

参加して下さった皆様、本当にありがとうございました

「月うさぎ音頭」も出来上がってきましたので、来年の春、「縄文★花見会」から、開催を再開しますので、ぜひ楽しみにしていて下さいね


別窓 | 楽しい仲間 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
雪の月うさぎ
2014-12-05 Fri 12:56
DSC_8850.jpg

冬将軍が到来してきましたね。
月うさぎは、2日に初雪、3日の朝起きると真っ白、初積雪でした

昨年も同じ頃、降ったなと思いましたが、うさこの気象記録によりますと、11月の19日に初雪、初積雪となっていました

まぁ、この冬も大雪になるのだろうな~
(今年はカメムシが大発生、カメムシが大発生の年は寒くなるという田舎での常識なのです

PC050224.jpg

大きくなった満月くん、ゴージャスな毛並みになり、暖かそうですが、満月は初めての冬なので、さっそく、風邪を引いてしまい、くしゃみの連続、鼻水垂れています

PC050226.jpg

冬のいいところ、雪景色が美しい

辛いところ、朝起きれない、外に出るのが億劫、洗濯物が乾かない、誰も遊びに来れない、買い物に行くのに命懸け・・・

ということで、雪の季節到来で、月うさぎは冬眠させて頂きます。
来年の春まで、しばらくは、ブログでお付き合い願います


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月の日記 「月うさぎ」 |