お菊ちゃん
2015-01-21 Wed 14:09
PC130251.jpg

我が家のアイドル、お菊ちゃん、3ヶ月が過ぎ、また大きくなり、元気いっぱいです

s-DSC_6306_2015012113241911f.jpg

先代 「菊千代」にそっくりだったので、てっきり女の子だと思い込み、「菊奴」と命名しましたが、実は男の子だと判明してしまいました

なので、亡き店長、「ももたろう」と相思相愛だった「菊千代」の子供として「菊太郎」と改名することになりました。今までどうり、「お菊ちゃん」と呼んで下さいね

P1200346.jpg

性格は、自由奔放、天真爛漫、何にでも興味を持ち、やりたい放題、見ていて飽きません

でも、甘えん坊で、ちょっとびびり、そして、月うさぎ猫、初の肩乗り猫、も~たまりません

P1210357.jpg

食欲も旺盛で、えさの時には一番乗り、人が食べていると、必ずやって来る。

テーブルの上に上ると、叱り続けていますが、悪い事は解っているようですが、食い意地のほうが勝っているので、学習しません

将来、どれほど、大きくなるのか考えると、心配です・・・

P1210362.jpg

愛しのももたろうが、亡くなってしまった寂しさを癒してくれたのは、お菊ちゃんでした

この寝顔を見ていたら、何をしても許してしまう親バカ、猫バカのうさこなのでありました


別窓 | 家の住人 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
パティストリー アナンダ
2015-01-13 Tue 12:45
P1110326.jpg

昨年の12月4日に大宇陀の「パティストリー アナンダ」が再オープンしました

産休でお休みしていたのですが、続けて2人の可愛いお子様に恵まれ、ついでにお店もリノベーションしようとしたら、古い町屋だったのですが、老朽化がひどく新築する事になったそうです

P1110330.jpg

きれいになったお店は、店内も広々、落ち着いた雰囲気です

開店祝いのお花も、たくさん飾られていました(みんな待ちに待っていましたよ)

P1110331.jpg

古い街並みの松山街道は、重要伝統的建造物保存地区に指定されており、町の景観を損ねないように前の店の古材を使ったりと、いろいろ苦労があったみたいです

P1110327.jpg

フランスで修行された本格的フランス菓子のパティシェ、聖子ちゃんは、東吉野村出身。
こんな田舎で、本場の美味しいケーキが食べれることの幸せ・・・焼き菓子もあるよ

まだまだ、子育て中なので、今のところ、週4日の営業になっていますので、確認してから行って下さいね

P1110332.jpg

とっても、久しぶりに私の大好きなモンブランを頂きました。口の中でとろけるフランスの味、至福の時でした

月うさぎは、アナンダのケーキ持込OKなので(と言っても、只今、冬眠中でお休み)、ぜひ、暖かくなったらご利用下さいね


別窓 | 奈良の素敵なお店 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ツキと雪の女王
2015-01-05 Mon 15:52
P1030294.jpg

雪山の中の月うさぎです

P1030291.jpg

雪の降った次の日が、快晴だと、さらに雪景色は、光り輝いて、美しいです

軒下の氷柱が、こんなに大きくなって、かなりの冷え込みでキーンと空気は冷たいのですけど・・・

P1050295.jpg

庭の水槽に分厚い氷が張ったので、お菊ちゃんが歩いてみました

お菊ちゃん 「ちっ、ちべたーい ちょっとスケートは無理です・・・

P1030293.jpg

ダイヤモンドのように、きらきらと光る、雪の世界

夕日に照らされピンクに染まった雪、夜になって月明かりに照らされる雪の世界は幻想的です

微笑むお月様の柔らかな光が、雪に降りそそぎ、一面アイスブルーの世界は、この世のものとは思えないくらい神秘的です

ここに住んでみないと体験できない冬の時期の自然からの贈り物  (寒いけど・・・)
今日は、満月です。今晩も楽しみだなぁ・・・

P1050308.jpg

おやおや、雪の中を、猫と狸が歩いてる~

P1050316.jpg

満月 「ツキと雪の女王? 女王様は? 私のこと? ゴージャスでしょ・・・


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
謹賀新年2015
2015-01-02 Fri 13:35
P1020284.jpg

あけましておめでとうございます

やはり、寒いので寝正月となりました

P1020282.jpg

元旦から、降り続いた雪が、今朝起きると15cm程、積もっていました

今も、白い雪が舞っています。雪のお正月から、一年のはじまりです

P1010281.jpg

年末の風邪が長引き、熱は出なかったのですが、のどと鼻がひどくて、味覚を失ったまま、おせち料理(と言っても簡単なものばかり・・・)を作りましたが、味は保障なし・・・

とにかく、お祝いをいたしました

P1020285.jpg

猫たちも、外に出れず、一緒に、ゴロゴロ、まったり過ごしています

P1020288.jpg

なんせ、寒い。極寒です。軒下には、立派なつららが・・・ きれい

P1020290.jpg

犬たちは、雪に大喜び、やっぱり、寒さに強いな~

こんな月うさぎですけれども、今年もよろしくお願いします


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 月の日記 「月うさぎ」 |