看板作り
2015-02-26 Thu 13:53
P2240412.jpg

月うさぎのお客さんで、サイクリストで何回も遊びに来てくれていた中西さんが、明日香に司法書士事務所を新設することになり、月うさぎの看板を見て、なんと、看板を発注してくれました

P1270364.jpg

昨年末から、頼まれていたのですが、年末年始で忙しく(一応、家庭の主婦なので・・・)、寒くて、なかなか作業がはかどらず、かなり時間がかかってしまいました。本当にごめんなさい

P2240409.jpg

もちろん、吉野杉とヒノキで作った看板、我らが、AKEMI家具工房の明美ちゃんが、素敵に仕上げてくれました

木製なので、雨風に吹きさらしでは、早く傷むので、屋根も作ってくれました。
なんとも、和な感じの立派な屋根、匠の仕事に感激です

P2240410.jpg

木の看板は、やはり、重量があり、老体の番頭・明美ちゃん(ごめんなさい)は、ふらふら・・・
でも、何とか設置できて、気の温もりいっぱいの看板を気に入って頂き、感謝感激です

P2240422.jpg

中西さんは、東京でバリバリ仕事をしていた凄い方、でも、何か違うと感じ、人の役に立つ、情の通う仕事がしたいと、お父様の司法書士事務所で勉強後、独立し、昨年の夏、明日香に引っ越してこられました。

事務所、兼ご自宅の新築のお家、家を見るのが好きな私は、さっそくお宅拝見させてもらいました~

P2240418.jpg

ここは、事務所。
木の香り・温もりが、たっぷりの家の中は、明るくて、開放的で理想のお家、素晴らしかった(お風呂も最高でした)

P2240411.jpg

表札まで描かせて貰いました

地域の人たちの為にも、頑張っていきたいという熱い思いがおありなので、西の真ん中、中心になって欲しいという想いを込めて・・・

司法書士に相談したいことがある方、ぜひ、飛鳥京司法書士事務所へ、よろづ相談も聞いていただけますよ~


別窓 | 木の温もり | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
明日香 ひょうひょう
2015-02-23 Mon 12:50
P2210386.jpg

長ーい間、お休みをしていた「明日香 ひょうひょう」さんが、2月20日(金)より、営業を再開されました

飛鳥寺の近くにある「ひょうひょう」さんは、知る人ぞ知る明日香の草分け的な存在のカフェでございます

さっそく、春の日差しにに誘われて、お邪魔してきました

P2210388.jpg

古い長屋の家を自分たちでリノベーションした店内は、なんとも落ち着く空間です。

ひょうひょう食堂は、金・土・日曜日の営業で、色んな料理が楽しめるそうです

P2210390.jpg

おばあちゃんの家に遊びに来たような懐かしい雰囲気、ほっこりします

隠れ家的なこのスペースは、月・火・水曜日には、ひょうひょうアジトとして、愉しいワークショップ開催やレンタルスペースとして利用できるそうです

P2210394.jpg

この日のランチは、旧正月をお祝いする「春節メニュー」

野菜たっぷり、スープ仕立てのもちもち水餃子
雑穀ごはん
ビーフン
紅白なます    900円 +飲み物100円引き

何ともめでたい、アジアンの香りが漂う、やさしいお味のごはん、美味しゅうございました

P2210392.jpg

いい感じに飾られている可愛い小物たちを、ひとつひとつ眺めているだけでも愉しくなってしまいます

聡明で、ユーモア溢れる「ひょうひょう」さんは、とても気さくな人柄なので、多くの人が集まってきます。ぜひぜひ、お話してみて下さいね

P2210396.jpg

飲み物  450円 
メニューも豊富で、珈琲・紅茶・みるく紅茶・ひょうひょうチャイ・黒糖しょうがみるく・はちみつレモン・ゆず茶などなど 

おやつ 350円 
この日は、ゆずと金時にんじんのケーキ
五穀豊穣タルト(かぼちゃ・サツマイモ・小豆・金時にんじん)

ぜひ、明日香の散策、カフェタイムにお立ち寄り下さーい

P2210398.jpg

のどかで、美しい里山風景が広がる、ロマン溢れる明日香。

これから、春に向けて、歩くもよし、レンタサイクルで移動するもよし、明日香の魅力を、ぜひ体感してみて下さいね


別窓 | 奈良の素敵なお店 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
京都 「なやカフェ」
2015-02-20 Fri 14:49
P2180375.jpg

かなーり前から、「お写ん歩」のK様から聞いていて、ずーっと行きたかった、京都北白川にある「なやカフェ」さんに、やっと連れて行ってもらいました

今年の入ってから、寒すぎて出掛ける気にならず(なのでブログ更新が出来なかった・・・)、久しぶりの小旅行、月うさぎでは雪がちらつく寒い日でしたが、心はワクワク

可愛らしいマンションの一階にある店構え、この雰囲気だけで、お腹がぐうーっとなきました

P2180376.jpg

ここはどこ? とあるヨーロッパの片田舎・・・

P2180377.jpg

店内に入ると、手作り感あふれる落ち着いた雰囲気の心地よい異空間

お料理しながら、いろいろな質問に丁寧にお話してくれました(ちょっと迷惑だったろうな~)

なやさんは、畑をしながら、鶏を飼い、生ごみ・野菜くずは堆肥や鶏に食べてもらい卵をいただく。
手作りバイオトイレを作ったり、人糞・鶏糞を土に還して野菜を作る、まさに昔の循環型生活です

その他、何でも作ってしまう達人、鹿や猪の解体や、なめし皮から毛皮を作ったり、手作りのコーヒー豆の焙煎器、せんべいの空き缶に穴を開け、工夫を凝らして、パンが焼けるせんべい缶オーブン(これは画期的発明)などなど凄いのです

P2180380.jpg

お待ちかねのランチ、畑で採れた大根、じゃがいも、のびるなどの野菜たっぷりの、ほのかにスパイスの香りがする手作りの味噌スープ、とっても、やさしい味でした

P2180382.jpg

そして、なんと、小麦と水と塩だけで作る、まさに捏ねたて、打ちたての生パスタ、おもてなしの心が一杯つまっています

P2180383.jpg

じゃじゃーん、春の香りが漂う白菜ソースのパスタ

菜の花、のびる、芽キャベツ、ブロッコリー、鹿肉と鹿の心臓、里芋のチップス(絶品)、緑の色が出るように育てた白菜ソース、愛情一杯に育てられた野菜たちの味は、どれも大地のパワーを届けてくれました

P2180381.jpg

食後のお楽しみ、「畑のさつまいもとゆずのタルト」 美しすぎる・・・

何杯でも飲めそうな、自家焙煎の東ティモール産のコーヒーとともに至福の時間が過ぎました

私の理想とする、自然とともに暮らす生活を、すでに実践している、なやさん。
とっても強い思いをもっているのですが、かもしだす雰囲気はやさしくで、穏やか。

ワークショップも開催されているそうで、これからも自然体のなやさんの魅力を広めていって下さいね

P2180374.jpg

せっかく、京都に来たのでと、K様が、梅が咲き始めた北野天満宮にも連れて行ってくれました

梅の香りを嗅ぎ、ちょっと春を感じた大満足の京都旅行。
K様、本当にありがとうございました 次回も楽しみにしていまーす


別窓 | お出かけ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月の日記 「月うさぎ」 |