カフェ ミモザガーデン
2016-06-23 Thu 11:37
P6062411.jpg

針インターの近くにある、「カフェ ミモザガーデン」に行ってきました

ずっと前から、行きたかったのですが、なかなか機会がなく、やっとこの前この近くに用事があったので行くことが出来ました

この住所である都祁は、なんと奈良市なのです。のどかな田園風景が広がる奈良市は大きい(冬は厳しい)

P6062402.jpg

外観も店内も、女子にとっては、たまらない憧れのインテリアと空間

P6062406.jpg

お店からの眺めもなかなかのもの、湖みたいな池と緑が前に広がり、ほっこり出来ます

P6062401.jpg

これからの季節は、これまた素敵なオープンテラスも良さそう~~

P6062405.jpg

メニューも、とても豊富で、本日のランチ 1000円のほか、煮込みハンバーグやピザ、パスタ、焼きカレーなど全部食べてみたい。。。

カフェタイムも充実しており、飲み物、美味しそうなスイーツ、次回はチャレンジしたいなー

P6062410.jpg

そして、美しく手入れされたガーデン、可愛い草花、ハーブのお庭、憧れです

ワークショップやイベントも開催されており、楽しそう

P8101285.jpg

ぜひ、ちょっと足をのばして行ってみて下さーい。素敵なお店です


別窓 | 奈良の素敵なお店 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東吉野情報!
2016-06-16 Thu 10:19
P5292341.jpg

東吉野にオープンした大人気パン屋さん、「自然酵房 麦笑」の幻のパン、深吉野よもぎパンです

東吉野特産のよもぎを使ったこだわりのパン、香りもよく、体にも良く、そして美味しいー

先月、東吉野でよもぎサミットが開催された時、販売され、即完売

幻のパンなので、今度、いつ買えるかは、お店にお問合せ下さいませ

P5292343.jpg

あの弘法大師が東吉野のよもぎを絶賛したという伝説があるくらい、東吉野産のよもぎは、アク、えぐみが少なく美味しいのです

万能薬であるよもぎは、血行を良くし、高血圧や冷え性などに効果あり、そしてダイエットにも。。。
お風呂に入れると体か温まり、皮膚疾患にも効くという薬草なのであります

深吉野よもぎ加工組合では、有機・無農薬栽培で真心こめて大切に育てています。ぜひ、ご賞味を

P5292342.jpg

そして、近くにある水の神様 「丹生川上神社」

これから、どんどん暑くなりますが、東吉野は、やはり涼しい

美しい清流を眺めるだけで、癒されます

P6112432.jpg

川といえば、アユ漁も解禁となり、川は釣り人たちで賑わっています

川の恵みである美味しい鮎を食べることが出来るのも、この季節の楽しみです

P6112433.jpg

そして、耳より情報、「古今雑貨と珈琲 空木」では、金曜日限定 コーヒーとお蕎麦のランチを始められたそうです

P5292344.jpg

川もいいけど、険しい山に囲まれている東吉野村、ぐるぐる散策していると、こんな山の上に民家がーっと、びっくりするとともに、絶景を見つけることが出来ますよ

P7250008_20160616091202ae4.jpg

自然いっぱいの東吉野、涼を求めて、のんびり癒されに来てくださーい


別窓 | 最新ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
人文系私設図書館 Lucha Libro
2016-06-08 Wed 11:19
P6052390.jpg

またまた、東吉野村に素敵スポットがオープンしました

鷲家の川沿いにひっそりと佇む「人文系私設図書館 Lucha Libro」です

P6052389.jpg

清流が流れる川岸の杉並木をを通って行くと現れる可愛いお家、ロケーションがたまりません

P6052392.jpg

中は、こんな感じ

「人文系私設図書館ルチャ・リブロは、図書館、カフェ、パブリック・スペース、研究センターなどを内包する、大げさにいえば「人文知の拠点」です。」だそうです

P6052395.jpg

本好きの私にとっては、とても嬉しい拠点です。

自然の中でゆったり読書出来たり、語り合えたり、学べたりと、夢が広がる場所になりそうです

P6052396.jpg

近々、ここでお茶やお菓子が頂けるカフェスペースを準備中だそうです楽しみ~

P6052398.jpg

ご主人様の専門分野、ヨーロッパの歴史の本や、奈良、東吉野の本、色々なジャンルの本がありました。

詳しくは、素敵なホームページより、ご覧下さいませ

P6250985.jpg

恥ずかしがり屋の猫ちゃん館長 「かぼす」ちゃんもいるらしい(会えなかったけど。。。

ぜひ、覗きに行ってみてくださいね~~

開館日時 土曜、日曜日/10:00〜17:00(不定休)


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
秘密の花園
2016-06-02 Thu 13:04
P6012346.jpg

緑の色が、どんどん濃くなってきました

あっという間に6月になり、梅雨入りも、もうそろそろでしょうか

月うさぎの周りの山では、可憐な白い花の「空木・うつぎ」が一面に咲き誇っています

名前の由来は枝の芯が空洞なので「空ろな木=空木」や、旧暦の4月(卯月)頃に花を咲かせるので「卯木」となったとされているみたいです。

別名「卯の花」と言われ、私の大好きなおからを卯の花と呼ぶのも、ウツギ(おからの「から」と「空っぽ」、どちらも同じ「白い」)からきているそうです

P6012358.jpg

森の中では、静御前とその亡霊の舞い姿から名の由来があるという「二人静」が、ひっそりと凛とした姿で咲いています

P6012380.jpg

梅の実のシーズンですが、今年は家のスモモの実が、久しぶりに豊作みたいです(楽しみ。。。)

P6012351.jpg

そして、爽やかな風に乗って、スイカズラの花の甘い香りがすると、何とも幸せな気持ちになります

P6012352.jpg

香りといえば、これから山で咲く「コアジサイ」

昨年同様、暖かい日が続いたので、早く咲き始めそうです

P6012354.jpg

ここ2,3日で花が色づき始めました。これは、谷尻に咲くコアジサイです

P6012374.jpg

東吉野村と川上村の境にある足ノ郷峠に群生しているコアジサイの秘密の花園

昨年は、雑誌でも取り上げられ、密かに有名になってきました

嬉しいような、多くの人が来るとちょっと心配という複雑な思いですが、自然を愛する多くの人に見てもらいたいです

P6251014_20160602113504a5b.jpg

そして、この季節のもう一つのお楽しみ、蛍です

やはり、こちらも今年は早く、大宇陀や菟田野では5月末ごろから飛び始めたみたいです

梅雨の季節の密かなお楽しみを、よかったら、見にきて下さいね~~


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 月の日記 「月うさぎ」 |