月うさぎ 「雪だより」
2017-01-31 Tue 15:04
P1243305.jpg

今年の冬は暖かくて、雪が少ないなぁと物足りなく思っていたら、1月の後半頃から全国的にも寒気が下りてきて、すっかり雪国らしくなりました

P1243304.jpg

三日月ログにも雪が積もり、ちょっと飛騨高山の合掌造りみたいに見える、山深い月うさぎであります

P1233291.jpg

道路にもこの通り、雪が積もって、犬たちは大喜びの画

でも今年は、何回もこんな山の上まで除雪車が来て下さり、安心の日々でした

P1263368.jpg

晴れた日には、またキラキラ輝く美しい銀世界が広がります

庭の木の枝に咲いた白くて可愛い雪の花

P1263364.jpg

朝は、マイナス10℃まで、気温が下がり、朴の木の蕾に霧氷の子供が

P1263348.jpg

雪の結晶がレース模様を作り出しました。まさに自然の作り出した芸術です

P1263384.jpg

月うさぎの裏山には小さな滝があり、幻想的な氷瀑が出来ていましたよ

P1263385.jpg

滝の雫が少しずつ凍って、大きな氷柱になり、その下にはチョロチョロと雪解け水が流れ、儚くも美しい冬の情景に感動しました

P1263391.jpg

こんな面白いものも発見屋根の上を歩いた家の猫たちの足跡~

P1263393.jpg

また、お日様に輝く真っ白な雪や、夕焼けに朱く染まる雪、夕暮れ時の蒼の世界、様々な美しい顔を見せてくれる雪には飽きることがありません

P1243322.jpg

寒いですけど、冬の楽しみである雪を眺めながら、あともう少しゆっくりと時間を過ごしまーす


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 月の日記 「月うさぎ」 |