のんびり、まったり田舎暮らし
ババシロアシハバチの幼虫
2017-06-16 Fri 14:40
DSC_0242.jpg

今年も綺麗に咲いてくれたオオデマリの木に白い物体を発見

DSC_0238.jpg

白いフワフワした幼虫なのです。イモムシなのか毛虫なのか

ネットで調べてみるとババシロアシマルハバチの幼虫と判明しました

DSC_0269.jpg

成虫になると、蛾ではなくて、ハバチ(原始的なハチみたいです)になるそうです

「なんと、びっくりだにゃー

DSC_0240.jpg

昨年も何匹か見たのですが、今年は知らない間にオオデマリの木に大発生

ちょうど、空木などの白い花が咲くころなので、花に擬態しているのしょうか

DSC_0248.jpg

葉っぱをむしゃむしゃパクパク食べております

こんなに大発生すると大変です。あっという間に葉が食べつくされています

DSC_0244.jpg

でも、よく見ると、とってもかわいい顔をしているのです

いやいやそんなことは言ってられません。殺虫剤は使いたくなかったので、とりあえず木酢液を薄めてスプレーしてみました

DSC_0271.jpg

大きなオオデマリの木が枯れないことを祈るばかりです

「深刻な状況だニャー

DSC_0250.jpg

真正面からの顔うふっ

自然界の厳しさを感じる今日この頃です


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0
夏は来ぬ♪
2017-06-09 Fri 13:33
DSC_0202.jpg

「卯の花の匂う垣根に   
   ほととぎす 早も来鳴きて
      忍音もらす  夏は来ぬ」      
        
少し年配の方ならご存知の音楽の時間歌った唱歌 「夏は来ぬ」の一番の歌詞です

「空木・ウツギ」 卯月の頃に咲く花なので卯の花とも呼ばれています

DSC_0187.jpg

今、月うさぎの周りには、この空木の花がたくさん咲き誇っています

この頃に、渡り鳥であるホトトギスがやって来て 「テッペンカケタカ」 と鳴き始めます (実は私はずっと「テッペンハゲタカ~」と鳴いていると思ってました笑)

昔の人は、卯の花が咲き、ホトトギスが鳴き始めたのを聞くと夏の訪れを感じたそうです素敵ですね。

DSC_0199.jpg

万葉集にこんな素敵な歌がありました。

「 五月山 卯の花月夜 ほととぎす 聞けども飽かず また鳴かぬかも 」

青葉の美しい五月の山を月の光が照らし、ぼうっと浮きたった白い卯の花の美しいこと。このような素晴らしい夜にホトトギスの声が聞こえてきました。何度聞いても飽きない、また鳴いてくれないかなぁ

今宵は満月、万葉の人に思いをはせて、同じ情景を感じてみましょう~

DSC_0211.jpg

青葉が目に沁みる頃、山のあちらこちらでひっそり咲く白い花 「二人静」

DSC_0221.jpg

月うさぎの周りに初めてコアジサイが咲いているのを見つけました

散歩道には咲いているのですが、家のすぐそばに咲いていて嬉しくなりました

DSC_0219.jpg

今年は、やはり急に気温が上がったので、いつもより1週間ほど早く咲きだしましたよ

DSC_0217.jpg

小さくて可愛いコアジサイの花、ほのかに香る花の魅力もあり見ていて飽きません

DSC_0189.jpg

梅雨入りし、雨の日は私も猫たちも眠くなります

うっとおしい梅雨の季節ですが、蛍も飛び始めたました

DSC_0236.jpg

密かな梅雨の楽しみを感じに、ぜひ、山に遊びに来て下さいね~~


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0
| 月の日記 「月うさぎ」 |