のんびり、まったり田舎暮らし
田舎でアート
2015-11-19 Thu 12:37
PB121608.jpg

11月7日~15日の期間、菟田野のカエデの郷で開催されていた 「木造校舎 現代美術館 WSMAワズマ」に行ってきました

14組のアーティストによる木造校舎での現代美術アート展でした

PB121605.jpg

カエデの郷・ひららは、廃校になった旧宇太小学校を利用し、世界のカエデ、1200種を集めた貴重な施設です

この小学校は、大きく、立派な木造校舎で、耐震性の問題もあり、残りの2階建ての校舎は利用されずにいました

PB121617.jpg

でも終に、東吉野村在住の私の大好きな、尊敬する坂本画伯が中心となり、眠っていた校舎に新たな生命を吹きこんでくれました

歴史を感じさせ、趣がある教室は、以外に空間が広く、びっくりしました

PB121612.jpg

木造校舎の醸しだす空間が、迫力のある現代アートによって、美しい美術館に蘇ったことに感動し、嬉しくなってしまいました

PB011585.jpg

そして、大宇陀で10月末から開催されていた毎年恒例の「奈良・町家の芸術祭 はならぁと」にも行ってきました

大宇陀の宇陀松山地区の古い町並みで開催される、はならぁとは、年々、大きくなり、今年は、お土産やカフェも楽しめる「ばるウオーク」やライブもあり、楽しみにしていました

PB011591.jpg

諸熊仁志のブロンズ鋳造彫刻展の行われて、前から気になっていた「熊鯛商店」にも行ってきました

PB011589.jpg

なんとも、私好みの作品たちが、あちらこちらに。。。

PB011594.jpg

古い町家で、アートと音楽のコラボ、上質でした

PB011592.jpg

芸術を鑑賞するのは、私にとって、非日常の贅沢な時間です。
美しいものを観たり、感動したり、感じたり、考えさせられたり、パワーを貰ったり出来る幸せで、心が豊かになる体験でもあります

この時間が、近所の田舎で経験できることに、いつもいつも感謝しています



別窓 | 楽しいイベント | コメント:0 | トラックバック:0
<<秋の異変 | 月の日記 「月うさぎ」 | 猫と紅葉>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月の日記 「月うさぎ」 |