月の日記 「月うさぎ」

のんびり、まったり田舎暮らし

火鉢でほっこり

1262657402-2010010118290000.jpg


寒い日が続いています

こんな日は、炭を熾して、干物やお餅を焼いてみました。
ガスで焼くより、遠赤外線効果で、なぜか美味しく感じます

こんな火鉢で、ほっこり出来るのは、田舎の家ならではです。
田舎の家は隙間だらけで、かなり寒いですが、薪ストーブや火鉢の暖房は、
都会の暖房器具と違い、じんわりと温もり、体にやさしいです

それに、環境にも優しいのです。
寒いですけど、環境のために少しでも貢献したいです


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< | 月の日記 「月うさぎ」 | 手作りの門松>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月の日記 「月うさぎ」 |