「月桜物語」
2010-04-26 Mon 18:36


山の中の、元小学校跡地に、その大きな山桜は、ありました。

s-DSC_0277_20100426175313.jpg

昔は、毎年、子供たちが、にぎやかに春を喜び、
そして、子供たちと、一緒に、大きく成長してきました。

s-DSC_0229.jpg

いつしか、学校は廃校になり、
その後、おじいちゃんが、亡くなってから空き家になり、
何年もの間、誰に見られることなく、毎年、静かに、ひっそり咲いていました。

s-DSC_0381.jpg

ある日、月の大好きな住人が、引っ越してきて、「月桜」と名前を付けてくれました。

s-DSC_0332.jpg

犬や猫たち、そして、また、多くの人たちに、その美しい姿を見てもらうことができました。

s-DSC_0352.jpg

夜は、おめかしをしてもらい、妖艶な姿を、披露しました。

s-DSC_0510.jpg

散ってからも、花びらの可憐な美しさ、
葉桜、紅葉と一年を通して、住人を楽しませてくれます。

s-DSC_0297.jpg

来年も、また、美しい姿を、見せてくれることでしょう。
お地蔵様も、住人も、見守ってくれています。


別窓 | 木の温もり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<四コマ写真 「異常気象」 | 月の日記 「月うさぎ」 | 「ももたろう店長」のつぶやき>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の日記 「月うさぎ」 |