のんびり、まったり田舎暮らし
五右衛門風呂
2010-07-22 Thu 15:56
s-DSC_1357.jpg

「月うさぎの湯」へ、ようこそ

s-DSC_1358.jpg

「ようおこし」 ももたろう店長が、お出迎え。
脱衣場は、裏山の風が通り、涼しいのです。決して、覗いたりしません

s-DSC_1359.jpg

我が家の、五右衛門風呂、初公開です!
ぼろぼろだったお風呂を、左官屋の佐々木さんが、直してくれました。
職人の技は、凄いです。快適です。
五右衛門風呂は、鉄の釜なので、お湯が、優しいです。
じんわりと、温もり、環境にも、優しいです

s-DSC_1364.jpg

夏は、窓を開けると、緑が見え、半露天風呂気分です

s-DSC_1369.jpg

ついでに、風呂焚き場も公開!
毎日、薪で焚いています。夏は、20~30分くらいで、沸きますが、
冬は、1~2時間くらいかかります。風呂焚きは、番頭の担当です。
こつさえ解れば、誰でも、焚けます。いがいと楽しいです

s-DSC_1376.jpg

煙突から、煙が、もくもく。薪の、いい香りがします。
この辺でも、毎日、沸かすのが、大変なので、五右衛門風呂も少なくなってきました。
どんどん、便利な生活へと、変わっていきます

s-DSC_1387.jpg

やはり、五右衛門風呂で、さっぱりした後は、
うちわ片手に、ビールですよね。田舎の定番です


別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:2 | トラックバック:0
<<山と森林の月間 | 月の日記 「月うさぎ」 | いきなりの猛暑>>
この記事のコメント
No title
もう入るしかないじゃないですか~(^O^)
私は下戸なもんで、銭湯定番のコーヒー牛乳お願いします^^
釜焚きは窯焚き仕事の私にも出来るかな~?
祖母の家が五右衛門風呂だったので何度か焚いてました。

ももたろう店長には銭湯料金の代わりに何がいいのかな?
2010-07-22 Thu 20:14 | URL | vidro-lautrec #-[ 内容変更]
vidro-lautrecさーん!
どうぞ、ごゆっくり、お入りください。
この前、ゆっくり入りすぎて、のぼせた女の子がいました。程々に・・・
湯上りには、月うさぎ特製コーヒー牛乳をどうぞ!

私も、小さい頃、田舎のおばあちゃんの五右衛門風呂が楽しみでした。
窯焚きのプロなら、簡単に出来ますよ。

ももたろう店長には、ほっぺにキッスで、十分です。
楽しみにしていまーす(^^)/
2010-07-22 Thu 21:26 | URL | 月うさこ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月の日記 「月うさぎ」 |