新商品開発
2010-12-02 Thu 10:34
s-DSC_2994.jpg

いつも、お世話になっている木村さんの、新事務所に、吉野杉・桧のパーテーションを納入しました

s-DSC_2995.jpg

事務所の間仕切りや、住宅の衝立、壁、床に、自分で簡単に組み立てられるようなキットを、開発しようというプロジェクトです。木の香り、温もりを感じてもらい、国産材の利用に繋がれば最高です。まだまだ、改良の余地があります

s-DSC_2993.jpg

固定式の目隠しも、作りました

s-DSC_2996.jpg

奈良食文化研究会の理事でもある木村さんは、食通でもあり、在住地の葛城市の活性化にも、意欲的に取り組んでおられます。
この日は、素麺屋さんが、開発した、米粉、葛入りの太麺「姫うどん」を使い、古代のチーズ、「蘇」で、カルボナーラ風にした、ジャパニーズパスタの試食もありました。美味しかった

s-DSC_2999.jpg

そして、酪農家だけが食べている、初乳の「乳豆腐」です。
初乳は、栄養価が高く、たんぱく質、カルシウムなど、凝縮されているのだそうです。
その乳を温め、酢やレモン汁などで、分離させ、水分を絞って作ったのが乳豆腐です。
いわゆる、カッテージチーズです。今日は、りんご蜂蜜をかけていますが、酒のあてにもなりそうです

s-DSC_2997.jpg

みんなで、試食会です。ご馳走様でした。
メインテーマは、番頭の壮大な夢である「農業学校」の実現に向けての会議でした。
来年こそ、実現に向けて、まず、一歩を踏み出すことです。
そのために、いろんな意見が、飛び交いました。ありがとうございました

s-DSC_2905.jpg

月 「みんなの夢が、少しでも実現するように、お祈りしています


別窓 | 木の温もり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<晩秋から初冬へ | 月の日記 「月うさぎ」 | 師走>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の日記 「月うさぎ」 |