卑弥呼の庄
2011-01-10 Mon 14:13
s-DSC_3416.jpg

昨日、犬猫のえさ買出しの帰りに、桜井の談山神社から、大宇陀の宮奥ダムトンネル経由の途中にある、くらはし農村公園「卑弥呼の庄」に、立ち寄ってみました。
前から、道端の看板を見て、気になっていた場所です

木を使った店内は、広く、バイキングレストランもあり、地元の野菜を使った多彩な料理で、「農村バイキング 大人1380円、小人700円、フリーソフトドリンク付きだそうです

s-DSC_3424.jpg

テラスからは、倉橋溜池を見下ろす、なかなかの絶景が広がっていました

s-DSC_3422.jpg

お土産コーナーには、地元の新鮮な野菜販売や、美味しそうな地元のこだわり商品が、並んでいました

s-DSC_3421.jpg

初めて見る、黒米の米粉など、皆さん、いろんな商品開発を考えているのですね

s-DSC_3417.jpg

漆塗り、吉野絵の伝道師、澤井先生たちの お盆も売っていました

s-DSC_3423.jpg

春からは、農業体験、貸し農園なども、出来るように計画中だそうです。
その他、歴史ツアー、ボート遊び、アーチェリー場など、楽しそうな施設でした

s-DSC_3386.jpg

菊千代 「私も、一度、行ってみたいにゃ~


別窓 | お出かけ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<下界 | 月の日記 「月うさぎ」 | 氷の芸術>>
この施設は今年5月末日で潰れてしまいました
くらはし農村公園のHPをご覧ください
2012-06-24 Sun 13:56 | URL | ライセンスフリー無線愛好家 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の日記 「月うさぎ」 |