被災地への思い
2011-03-16 Wed 11:41
s-DSC_3590.jpg

今朝から、雪が舞っています。
被災地の寒さを、考えると、とても、心配です。
今回の大震災は、あまりにも、広範囲で、大きな被害のため、救援が困難になっています。

毎日、被災地、非難所の情報を聞いて、つらい気持ちで、いっぱいになります。

阪神大震災で学んだことは、人々の助け合いの大切さ、
人は、一人では、生きていけない、みんな、支え合って生きているのだということを知らされました。

日本中の心が、ひとつになって、助け合っていけるよう、祈っています。


別窓 | 古民家カフェ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<八幡満 作品展 | 月の日記 「月うさぎ」 | 東北地方太平洋沖地震>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の日記 「月うさぎ」 |