のんびり、まったり田舎暮らし
森の貯金箱基金の報告
2011-07-23 Sat 16:47
s-DSC_4878.jpg

昨年の「山と森林の月間」で開催した、間伐材で木の家の形をした貯金箱を作り、貯めてもらった、お金で東吉野村の村有林の天然絞り丸太を買うことが、昨日 22日(金)に出来ました。

みんなが、貯めてくれたお金、総額 10820円で、丸太50本、提供していただきました。
この日は、子供達の代表、6人の子供達が、東吉野村の福神副村長にお金を手渡しました。

東吉野村、村長は、子供達が大切に貯めたこのお金を、東日本大震災の義援金として贈ることにして頂き、感謝感謝のはこびとなりました。

この50本の木は、10月までに間伐する予定です。
参加してくださった皆様、貯金してくれた子供達、親御様、本当にありがとうございました

s-DSC_4883.jpg

そして、少し日程が遅れておりましたログ小屋作り、明日から、本格的に始まります

基礎部分ができ、材木も運びこまれました。
さあ、みんなで、わいわい、組み立てていきましょう~

s-DSC_4869.jpg

風香 「どんな小屋が、出来上がるか、楽しみだにゃ~ まだ、人数に余裕がありますので、ぜひ、遊びに来てくださーい


別窓 | 森の月人 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ももたろう店長、夏バテ気味? | 月の日記 「月うさぎ」 | 台風の爪あと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月の日記 「月うさぎ」 |