柿酢が完成!
2012-01-12 Thu 14:35
s-DSC_6222.jpg

昨日の夜から、雪が降り出し、朝方、晴れていたので、(月明かりが明るかった)放射冷却で、朝の気温、-5度でした

凍てつく様な寒さとは、この事だろうと、道路も、バリバリに凍結していました。
でも、何とか、水道管の凍結はなかったので、一安心・・・

s-DSC_6175.jpg

昨年、11月の初めに、作っていた柿酢(実は、ほったらかし)が、熟成し、酢になっていました。
柿の表面には、優秀な菌たちが、膜を張っていました。凄い

樽から、取り出し、丁寧に漉していきます。
ぷーんと、いい酢の香りがしてきます。
搾った柿のかすは、堆肥センターへと、無駄にはしません

s-DSC_6231.jpg

綺麗な柿色の酢が、一升瓶に三本も取れました。
柿のほんのりした甘さ、やさしい酸味、無添加の手作り天然酢です。(まだ、一升瓶の中で発酵し続けて、熟成されていくそうです)

このまま飲んでも健康に良いのだそうですが、酢好きの私は、ドレッシングや、酢の物など、いろいろな料理にも使ってみたいと思います

s-DSC_6081.jpg

あまりの寒さに、電気ポットの上でつぶやく、ももたろう

「無農薬の柿の表面に付いている、優秀な菌たちが、自然の力で発酵し、体に良い酢を作ってくれるなんて、感激です

近年、除菌、抗菌の世の中になっていますが、確かに、怖い菌は危険ですが、良い優秀な菌まで、殺してしまって、現代人の体は、ますます、弱くなってきているのではないかと感じます

柿酢を作ってみて、こんな事を思いました




別窓 | ほっこり田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<燦々ファームで新年会 | 月の日記 「月うさぎ」 | 悲しい事件>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の日記 「月うさぎ」 |