室生の桜
2013-04-06 Sat 09:29
s-DSC_7930.jpg

お天気が良かったので、室生のお花見散策に行ってきました。
まずは、今年の初作品展を開催していたギャラリー夢雲に・・・

「生命の樹」―勝水喜一の木工と手織りの絨毯―

北海道阿寒に在住の勝水さんが、農業を始めたきっかけや、暮らしぶり、
木工に対する考え方や思い、技法・美しいデザインに感銘し、

田中モハンさんからは、手織り絨毯の生い立ち、歴史、背景、
文様には、遊牧民部族の伝統や物語が描かれ、人類の壁画を見るような絨毯の魅力を教えていただきました

今年も、素晴らしい作品たち、幸せな時間を共有できる夢雲、よろしくお願いします

s-DSC_7932.jpg

芸術を堪能し、夢雲で、移動販売している「おのまとぺ」のお花見弁当を購入し、
のどかな田園風景の桜の下で、やさしい味の美味しいお弁当で、お腹を満たしました

s-DSC_7933.jpg

それから、大野寺へ。毎年、行きたいと思っていたのですが、気がつくと散っていたりして、やっと、行くことが出来ました

小さなお寺なのですが、観光バスが何台も来ていて、物凄い人で賑わっていました。
史跡でもあり、川の向かいの屏風岩に弥勒菩薩が鎮座し、なんとも有り難い光景でした

そして有名な枝垂れ桜、細い糸のように垂れ下がった枝に咲いた桜の花、その姿は、本当に美しかったです

s-DSC_7942.jpg

次に向かったのは、室生寺の向かいの山の集落にある西光寺の枝垂れ桜。
樹齢300年もある立派な枝ぶり、山を見下ろす絶景の里山の風景と桜は圧巻でした

s-DSC_7948.jpg

最後にふるさと元気村のそばにあるしだれ桜。
桜の向かいにある骨董屋の森さんに、去年から聞いていたので、行ってみました

久しぶりの再開に感激し、桜を眺めながら、美味しいコーヒーを頂きました。
今年から、予約制で旬の山の食材を使った美味しいランチも始められたそうです

こんな近くに素敵な場所、山のあちこちに桜が咲き、感動を頂ける田舎暮らしに感謝感謝の一日でした


別窓 | 近くの素敵な場所 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<芳野川沿いの桜 | 月の日記 「月うさぎ」 | 桜咲き始める>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月の日記 「月うさぎ」 |