鼻煙壺
2013-06-14 Fri 21:08
s-DSC_8306.jpg

この前、室生大野にある元保育園の施設を再利用した「うだ夢創の里」で、ミニギャラリー「鼻煙壺・びえんこ展」を見に行ってきました

夢創の里の理事でもある西田さんのコレクション、西田さんが、とても解りやすく丁寧に説明してくださいました

s-DSC_8307.jpg

鼻煙壺とは、嗅ぎ煙草を入れておくための容器で、中に嗅ぎ煙草をすくうための匙がついています。中国の清の時代に流行り、日用品として、そのあとは、美術工芸品の観賞用として、大きさは10cm以下の可愛らしい壺です

素材は、様々で、金、銀、玉、ガラス、陶器、象牙などなど、見ているだけで、細かい作業、職人の神技に思わず溜息が出てしまいます

s-DSC_8309.jpg

美術館では、決して手に取って見ることはできない鼻煙壺が、惜しみもなく手の中で感触を確かめることができ、時代背景や美しい細工を直に感じることが出来ました。なんと有難いこと・・・

田舎には、いろんな楽しい諸先輩方がいらっしゃって、その方々から、いろいろ為になるお話、人生観、知識を聞くことができます。世界って、日本って、人間って素晴らしいと感じずにはいられません

s-DSC_8314.jpg

お昼ご飯を食べ損ねてしまい、室生のあかりちゃんのお店 「fufufu」に立ち寄り、何か食べるものあるとお願いしたところ、おむすび定食を作ってもらいました

突然の訪問にもかかわらず、こんなに豪華なランチをいただき、至福の時間・・・
こんなに温かい人たちに囲まれ、本当に幸せを感じる、うさこでありました


別窓 | 楽しいイベント | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おくつろぎ空間の日 | 月の日記 「月うさぎ」 | 榛原 廣栄堂>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の日記 「月うさぎ」 |