和歌山県 串本の旅
2013-07-07 Sun 14:16
s-DSC_8420.jpg

吉野の小名生まれの岡本さんが、和歌山県串本で、釣り三昧いの生活を送っているということで、会いに行ってきました

東吉野から、川上村、上北・下北村、熊野、新宮を通って、片道4時間の旅、今年、四国香川に続いて2度目の海への旅行です

国の名勝天然記念物である「橋杭岩」、弘法大師の未完成品と言う伝説があり、串本から大島を眺める海岸に威風堂々そそり立っていました

s-DSC_8419.jpg

岡本さん情報では、串本は朝から大雨だよと聞いていたのですが、他に行く日がなく思い切ってやってきました

途中、紀宝町ウミガメ公園の道の駅で腹ごしらえ、釜揚げしらす丼を頂きましたうまい!

自称晴れ女の私は、だんだん、お天気が回復してきて、串本に着いた頃には、うっすら晴れ間が覗き、海を眺めながら、ますます、テンションが上がりました

s-DSC_8423.jpg

もうひとつの目的である、空き家情報、岡本さんに聞くと、海の近くの家は、東南海地震の津波の恐れがあり、多くの人たちが引越ししてしまって、2軒に1軒は空家になっているとのこと、深刻な問題です

s-DSC_8426.jpg

ここは、高台にあり、ちょっと降りると、海が広がる、プライベートビーチ付きです。
なんとも、贅沢な環境ですね

そのあと、温泉サンゴの湯に入り(物凄く良い温泉、温まりました)、お楽しみの海の幸の晩御飯、地元の人が行く美味しいお店、美味しすぎて写真は撮ってません

s-DSC_7064_20130707132347.jpg

楽しかった和歌山、海への旅、次回に続きます~ お楽しみに


別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<熊野本宮大社 | 月の日記 「月うさぎ」 | 梅酵素作り>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月の日記 「月うさぎ」 |