月の日記 「月うさぎ」

のんびり、まったり田舎暮らし

栗の花

20080606172433


裏の福神さんの家の栗の木の花が咲いてきました

昨年は大きな栗をたくさん頂きました。
栗が採れた後、紅葉し、落葉し、
冬を越し、春になって、新芽が出て、
また、花が咲き始めました

毎日、その変化を縁側から眺めていると、
とても愛しく感じます。
花の香りは独特の匂いですが、
この後、小さないがぐりが出来て、
栗の成長を、日々見守っていきたいと思います

収穫が楽しみでーす


別窓 | 東吉野村の自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<朴の葉すし | 月の日記 「月うさぎ」 | 救世主現れる!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月の日記 「月うさぎ」 |