のんびり、まったり田舎暮らし
手作りログハウス

2011-06-08 Wed 19:50
s-DSC_4451.jpg

昨年、偶然、美杉の道の駅で、出会ったログハウス・フォレストの田中さんに、会いに行きました

s-DSC_4455.jpg

三重県美杉で、チェンソーひとつで、ログハウスを建てる教室を開いています

s-DSC_4449.jpg

この日も、教室開催日で、生徒さんたちが、真剣に、作業をされていました

s-DSC_4457.jpg

初めのうちは、チェンソーを使うのも、腰が引けるそうですが、慣れると、作業もスムーズに、職人並みに、上達していくそうです

s-DSC_4469.jpg

道具を使う姿も、様になっています

s-DSC_4463.jpg

この大自然の中での、ログハウス作り、みなさん、とても、楽しそうです。
やはり、男の人の夢のひとつに、自分で、家を建ててみたいというのはあるみたいです

s-DSC_4470.jpg

昨年、夏休みの森の貯金箱作りで貯めたお金で、東吉野村の村有林の間伐材を分けて貰い、この夏、みんなでログハウスの小さな小屋を建てる予定です

s-DSC_4474.jpg

田中さんが、その建設の協力をしてくれることになり、番頭も、ちょっとだけ、手伝いました。
何から何まで、田中さん、本当に、ありがとうございます

s-DSC_4480.jpg

近所で、70歳近くのお父さんが、一人で、こつこつ、こんな大きなログハウスを建設中だというので、見に行ってきました。凄いです。興味のある方は、ぜひ、問い合わせてみて下さい。

この夏、月うさぎで建てる「みんなの家」ログハウス小屋作り、ぜひ、参加して下さい。
参加してくれた方には、自由にいつでも、小屋を使える権利付きです。
詳しい日程は、また、ブログにアップしていく予定です。お楽しみに


別窓 | 木の温もり | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

古民家再生は、楽しい

2010-12-21 Tue 11:38
s-DSC_3146.jpg

いつもお世話になっている堺の設計士、河井先生が、谷尻に事務所を移転されます

s-DSC_3141.jpg

ここは、前に、NPO森の月人の理事長が、借りていて、半分くらいは、リホームできていましたが、更にリホームし、河井先生が、設計事務所と別邸(男の隠れ家)を兼ねるそうです

s-DSC_3137_20101221105908.jpg

番頭が、床を張りました

s-DSC_3138.jpg

河井先生も、暇を見つけては、壁を張ったりと、こつこつ、リホームを楽しんでいるみたいです

s-DSC_3140.jpg

もちろん、お手洗いは、水洗ウォシュレットのバイオトイレです

s-DSC_3139.jpg

木の香り、温もり一杯の古民家です。静かで、前には、綺麗な小川が流れ、家の裏の景色も、なかなかです

s-DSC_2496.jpg

ももたろう店長 「田舎暮らしは、最高だよ~

夢が広がる、田舎暮らし、ぜひ、自称、田舎暮らしアドバイザーの番頭の話を聞きに来て下さーい


別窓 | 木の温もり | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

新商品開発

2010-12-02 Thu 10:34
s-DSC_2994.jpg

いつも、お世話になっている木村さんの、新事務所に、吉野杉・桧のパーテーションを納入しました

s-DSC_2995.jpg

事務所の間仕切りや、住宅の衝立、壁、床に、自分で簡単に組み立てられるようなキットを、開発しようというプロジェクトです。木の香り、温もりを感じてもらい、国産材の利用に繋がれば最高です。まだまだ、改良の余地があります

s-DSC_2993.jpg

固定式の目隠しも、作りました

s-DSC_2996.jpg

奈良食文化研究会の理事でもある木村さんは、食通でもあり、在住地の葛城市の活性化にも、意欲的に取り組んでおられます。
この日は、素麺屋さんが、開発した、米粉、葛入りの太麺「姫うどん」を使い、古代のチーズ、「蘇」で、カルボナーラ風にした、ジャパニーズパスタの試食もありました。美味しかった

s-DSC_2999.jpg

そして、酪農家だけが食べている、初乳の「乳豆腐」です。
初乳は、栄養価が高く、たんぱく質、カルシウムなど、凝縮されているのだそうです。
その乳を温め、酢やレモン汁などで、分離させ、水分を絞って作ったのが乳豆腐です。
いわゆる、カッテージチーズです。今日は、りんご蜂蜜をかけていますが、酒のあてにもなりそうです

s-DSC_2997.jpg

みんなで、試食会です。ご馳走様でした。
メインテーマは、番頭の壮大な夢である「農業学校」の実現に向けての会議でした。
来年こそ、実現に向けて、まず、一歩を踏み出すことです。
そのために、いろんな意見が、飛び交いました。ありがとうございました

s-DSC_2905.jpg

月 「みんなの夢が、少しでも実現するように、お祈りしています


別窓 | 木の温もり | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

感謝でいっぱい。

2010-11-12 Fri 15:03
s-DSC_2761.jpg

いつも、お世話になっている大宇陀の川島製材さんが、野焼きのための薪を、
な、なんと、トラック2台分、持って来てくれました

s-DSC_2764.jpg

どうやって、荷台から、材木を降ろすのかと、見ていたところ、下に丸太を置いて、材木が載せてあり、

s-DSC_2765.jpg

トラックを、少し傾けると、ごろんと、材木が・・・

s-DSC_2766.jpg

さすが、材木屋さん、あっという間に、作業が終了しました

s-DSC_2767.jpg

勝手なお願いに、快く引き受けてくださり、わざわざ、この山奥まで、運んでくださるなんて、感謝感謝です。
本当に、今までも、多くの方々に、お世話になり、助けられてきました。
これからも、少しでも、人の役に立てるよう、精進していきたいと思っています

s-DSC_2769.jpg

昨日の夕方、軽トラックの荷台に、いっぱい、ホテイアオイを載せてきた、おじさんが「、自宅の池に、増えすぎて、捨ててもいいんだけど、可哀想でと、貰ってくれませんか」と、言って、たくさん、置いていってくれました。
なんという、素晴らしい、おじさん。人の温かみを感じました。
こんな良い人々に、囲まれ、恵まれ、本当に幸せです。田舎暮らし、万歳~

s-DSC_2762.jpg

ももたろう店長 「このご恩は、一生、忘れません! 店長も、精一杯、頑張っていく決意です。よろしくにゃ~


別窓 | 木の温もり | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ヌーベル スエヒロ

2010-10-27 Wed 14:10
s-DSC_2563.jpg

大阪 富田林のショッピングセンター、エコール・ロゼの中にある婦人服店「ヌーベル スエヒロ」です。

s-DSC_2564.jpg

今年の春、吉野杉・桧を使い、店内を改装されました。
この前、やっと、見に連れて行ってもらいました

s-DSC_2562.jpg

木の温かみを感じる、素敵なお店です。
天然素材の木は、店内の冷暖房による急激な温度の変化や、乾燥により、反ったり、割れてきたりするので、大変な面はありますが、ぬくもりを感じ、ほっとできる優しい存在です

s-DSC_2565.jpg

AKEMI工房作の、素敵なラックも、いい感じです

s-DSC_2320.jpg

春日局 「私も、お洋服、買いに行こうかしら・・・

よかったら、お近くの方は、一度、お立ち寄り下さいませ。


<<おまけ>>

s-DSC_2569.jpg

その駐車場から、見える塔、PL教の塔だそうです。
生まれて初めて見ました。尼崎生まれの私は、南大阪は、未知の世界です。
突如、現れた塔の、大きさに、びっくり、塔の中は、エレベーターで、昇れるそうな・・・


別窓 | 木の温もり | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

BACK | 月の日記 「月うさぎ」 | NEXT