のんびり、まったり田舎暮らし
ロブ小屋作りレポート

2011-08-02 Tue 16:25
s-DSC_4898.jpg

夏休みのイベント「山と森林の月間・ログ小屋作り」が、順調に進んでます

持ちやすい長さに、切れ込みを入れ、それを積んでいくという組み立て式、ログハウスなので、子供達も、一生懸命、お手伝いしてくれます

s-DSC_4903.jpg

だんだん、小屋らしくなってきました

s-DSC_4927.jpg

この前の、日曜日に、三重県美杉のログビルダー、田中さんも、手伝いに来てくれて、ログハウス教室の開催。

扉の取付けなど、丁寧に教えてくれました

s-DSC_4931.jpg

続いて、窓枠の取り付け、お父さんも、真剣に作業しています

s-DSC_4935.jpg

窓が、付きました! 家らしくなってきました。
かっこいいお父さんの姿を、見て、子供達、奥様達は、惚れ惚れしておりました。
あらためて、男らしいお父さんの格が上がりました

ぜひ、お父さんの参加、お待ちしています。

s-DSC_4843.jpg

すだちくん 「夏休みの工作も出来て、虫捕り、かけっこ、川遊びと、いっぱい遊べるよ。遊びに来てね~


別窓 | 森の月人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

森の貯金箱基金の報告

2011-07-23 Sat 16:47
s-DSC_4878.jpg

昨年の「山と森林の月間」で開催した、間伐材で木の家の形をした貯金箱を作り、貯めてもらった、お金で東吉野村の村有林の天然絞り丸太を買うことが、昨日 22日(金)に出来ました。

みんなが、貯めてくれたお金、総額 10820円で、丸太50本、提供していただきました。
この日は、子供達の代表、6人の子供達が、東吉野村の福神副村長にお金を手渡しました。

東吉野村、村長は、子供達が大切に貯めたこのお金を、東日本大震災の義援金として贈ることにして頂き、感謝感謝のはこびとなりました。

この50本の木は、10月までに間伐する予定です。
参加してくださった皆様、貯金してくれた子供達、親御様、本当にありがとうございました

s-DSC_4883.jpg

そして、少し日程が遅れておりましたログ小屋作り、明日から、本格的に始まります

基礎部分ができ、材木も運びこまれました。
さあ、みんなで、わいわい、組み立てていきましょう~

s-DSC_4869.jpg

風香 「どんな小屋が、出来上がるか、楽しみだにゃ~ まだ、人数に余裕がありますので、ぜひ、遊びに来てくださーい


別窓 | 森の月人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

NPO森の月人の総会

2011-05-16 Mon 11:58
s-DSC_4302.jpg

昨日、NPO森の月人の春の総会が、行われました

s-DSC_4300.jpg

山の幸、山菜・竹の子と、川の幸、囲炉裏で焼いた、あまごの塩焼きの東吉野村の味、満載のランチで、腹ごしらえ

s-DSC_4305.jpg

お腹もいっぱいになり、心地良い爽やかな風の中、気持ち良く、お昼寝タイム

s-DSC_4301.jpg

その間に、森の月人らしく、森の中で、総会が始まりました。

森・自然のこと、これから、行う農業のこと、
過疎の村、地域活性の活動のこと、
みんなの理想、素敵な新しい村作りのこと、
老後のこと、新たな人生を始めること、
100年前の生活を見直す、地球に優しい生き方のこと、
地震、被災者、原発のこと、

などなど、熱き夢を、語り合いました。
興味のある方、詳しい話しを、聞きたい方は、番頭の話を聞きに来て下さい。

とりあえず、この夏休み、間伐材で、皆で作る小屋作りを、開催します。
詳しくは、また、ブログに掲載する予定です

s-DSC_4307.jpg

子供代表 「僕達の将来、みんなが助け合って生きていけるような社会、心豊かな人生が送れる世界になるように、よろしくお願いします

森の月人、頑張ります


別窓 | 森の月人 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

桜井市での講演会

2011-05-14 Sat 21:21
s-DSC_4294.jpg

今日、桜井市の庁舎の会議室で、保育士さんたちの総会があり、そこで、番頭に公演の依頼がありました。
前回、桜井で公演したのを、聴きに来てくださった保育士さんが、依頼してくれました

s-DSC_4293.jpg

午後からの公演だったので、桜井と言えば、マジックマレットで、腹ごしらえ。
今日から、M×Mランチが、新しい献立になり、早速、頂きました。(お豆腐の団子 黒ゴマソース、美味しかった

s-DSC_4295.jpg

そして、講演会、多くの保育士さんたちが、聴いて下さいました

s-DSC_4297.jpg

東吉野村に来た経緯から始まり、今までの活動、これからの夢まで、お聴き苦しい所が、多々あったと思いますが、最後まで、聴いて下さり、本当に、ありがとうございました

保育士さんの、お仕事、もの凄く、大変な仕事であると、つくづく、思います。
育児にストレスを感じている親御さんたち、それを、受け止める保育士さん、それを敏感に感じる子供達、今の世の中、ストレス社会で、みんな、疲れています

少し、立ち止まって、自然の中で、深呼吸できれば、いいなぁと、思っています。

s-DSC_4108.jpg

ぜひ、一度、月うさぎに、遊びに来て下さい。
みんなで、素敵な輪を、広げていきましょう~


別窓 | 森の月人 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

吉野の材木

2009-09-10 Thu 09:26
1252542362-2009091009240000.jpg


今日は、番頭が、大阪の工務店から、吉野杉のフローリング材の
発注を受けたので、大阪までトラックで、材木を運んできました

もとの始まりは、吉野杉・桧の良さを知ってもらおうというのが、
ここに来た目的であります

国産材、吉野杉・桧の木の香り、温もり、気持ちよさを体感できるのが、
「月うさぎ」です。木の家は、体にもいいし、心地良いのです

少しずつではありますが、最近、吉野材でのリフォームの注文があります。
国産材を使うことは、環境にも良いです。これからも、わずかな力ではありますが、
国産の材木が売れるように、日々、努力していきたいと思っています


別窓 | 森の月人 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

BACK | 月の日記 「月うさぎ」 | NEXT